SNS運用におけるインスタとツイッターのメリットとデメリット

こんにちは!

フランチャイズオーナーズラボの小山です。

 

今回の記事では、ツイッターとインスタのメリットとデメリット、そしてどちらをビジネスに活用した方がいいのかについて見ていきます。

人によっても業種によっても活用した方がいいSNSは違うので、両者の特性を知った上で運用していきましょう。

 

インスタ運用のメリット

インスタのメリット

インスタは、自分自身に実績がなくても始められるのが魅力です。

ノウハウやテクニックのまとめ、ホテルやレストランのレビュー、一つのテーマに特化した専門アカウント など、写真を活かせる分野であれば誰でも発信できます。

・整理整頓術を発信している人

・ダイエット記録をまとめている人

・美容院や飲食店のビジネスアカウント

・お金の稼ぎ方を発信している人

・思考やマインド、心理学についてまとめている人

文字でも写真でも動画でもアプローチできるので、初心者にとっては非常に成果を出しやすいSNSであると言えます。

 

 

ツイッター運用のメリット

ツイッター メリット

個人に影響力をつけるには最適なプラットホームです。

実績がある人は非常に成果が出しやすいのが魅力です。

影響力のあるインフルエンサーがいいねやリツイート、リプライをしてくれたら物凄い勢いで拡散されます。

ビジネスに絡めてツイッター運用をしている人が多いので、人脈形成にも非常に役立ちます。

私も書籍解説YouTubeアカウントの方で、実際に本の著者や弁護士、不動産投資家、インフルエンサーと絡むことができました。

そのような人たちがツイートしてくれると一気に拡散されてフォロワーもいつもの数倍のスピードで増えていきます。

自分で事業を立ち上げたり、ネットで副業するなどビジネスをするなら、ツイッターはやっておかなきゃやばいレベルです。

基本的に文章での投稿になるので、文章は非常に読んでもらいやすいですし、ビジネス活用している人も多いのでビジネス系の発信も受け入れられやすいです。

 

インスタ運用のデメリット

インスタのデメリット

インスタで自分にフォロワーがついたとしても、そこからマネタイズできるかというと難しい部分があります。

もちろん、インスタでのフォロワーの増やし方というコンテンツなら売れると思いますが、それ以外の自分自身のオリジナル商品が販売できるかというと別問題です。

これはインスタのアカウントにファンがついているだけであり、自分自身の影響力が増えているわけではありません。

 

企業の商品のPRとしてインスタはマッチしているので、インフルエンサーに企業案件が入り、化粧品やファッション、アイテムなどの広告宣伝の目的でオファーされることがあります。

普段から美容やファンションの発信をしているインフルエンサーは、企業から報酬を得られる可能性があります。

ビジネス活用する場合は、あくまで自社商品、オリジナル商品の販売を目的として運用していくのが良さそうです。

 

インスタ運用に関するコンテンツはこちら →バズで伸ばすインスタ運用法

 

ツイッター運用のデメリット

ツイッター デメリット

ツイッターは拡散力があるものの、拡散の仕方はいいねやリツイート、リプライなどに限定されるためフォロワーが多い人と絡めない限りはなかなかフォロワーは増えていきません。

初心者にはYouTube並みに厳しいプラットホームであると言えます。

でも運用のやり方によっては、自動でツイッターを回すこともできます。

 

運用していく中で、フォローやいいねをする機会も多くなると思いますが、変なアカウントにアクセスすると現金プレゼントDMや詐欺まがいの勧誘を受けることもあります。

運用初期段階は、なかなかいいねやフォローがつかないので心が折れそうになる場合もあります。

自分に影響力がつけばマネタイズがしやすくなるので、ビジネスとツイッターを絡めると最強の集客装置にもなります。

ぜひ活用していきましょう。

Twiter活用に関するコンテンツはこちら

 →Twitterマーケティングマスター講座

 →Twitter×自動化収益6億円超えのTwitter攻略ノウハウ

 

インスタとツイッターどちらをやるべきか?

ツイッターとインスタ

これまで見てきたように、SNS運用する目的と自分自身の実績、発信にする内容やスタイルによって違いがあるので、一概には言えません。

実績があって発信したい内容が明確に決まっていて、ビジネスでの集客や販売を目的とするならツイッター。

実績がなく、写真と自分のビジネスに親和性があり、シナジーを生み出せるのであればインスタといったところでしょうか。

 

ビジネス系インフルエンサーを見てみても、ツイッターで30万人フォロワーいてもインスタでは2万人。

YouTubeチャンネルでは10万人の登録者がいても、インスタでは6000人というインフルエンサーもいます。

ビジネス系の発信は、インスタではなかなか厳しいのでツイッターに最優先で取り組みましょう。

美容系、ファッション、店舗ビジネス、オフライン全般などのビジネスはインスタをフル活用した方が集客効果が期待できます。

 

いかがでしたでしょうか?

インスタとツイッターどちらに取り組むべきかという視点で解説しました。

各SNSの特性とメリット・デメリットを比較検討して、あなたのビジネスの集客装置にできるように運用していきましょう。

 

こちらの記事も人気です。→フランチャイズオーナーになるには?準備と手順を徹底解説!

他のフランチャイズを検討されている方はこちら →フランチャイズの窓口

 

フランチャイズ無料相談会も実施しています。

無料相談バナー

 

関連記事

この記事は、【FOLAB フランチャイズオーナーズラボ】小山が書きました。

FoLAB フランチャイズオーナーズラボ

フランチャイズオーナーとなり、
年商1憶円を達成した私、小山が
フランチャイズオーナーを目指すあなたに
寄り添うサイトとして運営しています。

会社に縛られたくない!
上司の圧力から解放されたい!
自分が決定権を持って自由に仕事をしていきたい!
フランチャイズで独立開業したい!

あなたの強みをビジネスにして、
あなたの理想の未来を実現しよう!

屋号 合同会社オルフェーブル
住所 〒134-0013
東京都江戸川区江戸川6-18-34
電話番号 03-5659-0377
営業時間 10:00~17:00
定休日:日曜・祝日
代表者名 小山 雄介 (コヤマ ユウスケ)
E-mail info@orfevre-y.com

FoLAB フランチャイズオーナーズラボ フランチャイズオーナーとしてより良い人生を

〒134-0013
東京都江戸川区江戸川6-18-34

03-5659-0377

03-5667-5218

10:00~17:00
定休日:日曜・祝日