Q&A スキンシップ拒否したら怒られました

スキンシップ拒否したら怒られました。

私29、夫27の夫婦です。
夫が「頻繁にセックスをするとマンネリ化する」との理由で
月1のセックスがあります。

私としてはもう一回増やしてほしいのですが、何度話し合いをしてもソレに応じないため、
月1で我慢していました。
しかし、最近は単純なスキンシップでも
「どうせこの続きはないのに、こんなことしてもムラムラするだけだ」と
思ってしまい、上手くスキンシップをとることが出来ませんでした。

ムラムラするとセックスしたくなる→誘っても夫は応じない→つらくなるだけ

なので、私の性欲がおさまるまで、スキンシップしないほうがいいのかと考え、
その旨を伝えたところ、激怒されました。
「触れ合うことすら出来ないなんて家族じゃない」と。

私としては、セックスが負担になるんだから、夫の迷惑にならないために、
性欲を落ち着かせたいから、の提案だったんですが、それは理解してもらえません。

私は、たしかに性欲もありますが、
セックスがマンネリだろうとなんだろうと、
夫に受け入れられてることを実感できるのでしたいのです。
それを分かってくれません。
「スキンシップ」で充分私を受け入れてると言います。
それだけじゃ足りないのもわかってくれません。

「お前が性欲を理性で我慢してれば家庭は平和だ」みたいなことも言われました。

私が言ってることはおかしいですか?もう客観的に判断できないので意見ください。

 

こんにちは!

夫婦応援プロジェクトの小山雄介です。

このご質問について回答させていただきます。

 

価値観とは人生観そのもの。否定しないように中間点を探す。お互いの価値観の話し合い

こういった価値観の違いの問題は、夫婦間では最もよく起こること。

自分の価値観と相手の価値観の相違があった場合、対処方法はきちんと把握しておかなければなりません。

どんな人にも曲げられない価値観が存在し、その価値観とは、その人が今までの人生で培ってきた考え方なのです。

いろんな知識を得てきて、いろんな体験をしてきて、いろんな感じ方をして、いろんな境遇で育ってきて今の価値観が形成されました。

 

この価値観を否定するってどういうことでしょうか?

そう、相手の人生そのものを否定していることにつながりますよね

だから衝突するし、大喧嘩になるんです。

ポイントは、自分と相手の価値観の違いを明確にし、中間点を探っていくこと。

つまり、お互いの価値観を両方満たす対処を見つけていけばいいのです。

これは同時に、人間の根強い欲求である「承認欲求」を満たすことにもつながり、あなたの周りの人間関係の構築にも役に立ちます。

それだけ、価値観の対処と承認欲求の概念は重要なのです。

夫婦関係における価値観の記事はこちら ⇒ 【まとめ】夫婦関係破壊と構築の法則

 

 

 

発言が矛盾していることを気付かせてあげる

マンネリな関係になるのが嫌で月に1度の関係になっているとのこと。

でも日常のスキンシップを求めてくるとのこと。

スキンシップ→セックスはごく自然な流れです。

本当にマンネリになるのが嫌で、月に一度の関係を望んでいるのであればスキンシップをとるという行為はもはや矛盾しています。

この場合、「月に一度の関係にしたい」という望みの陰には別の目的が存在するのかもしれません。

例えば、

・ほかに気になる女性がいて、セックスまではしたくないと思っている。

・仕事がハードで疲れを残したくないからセックスまではしたくない。

・奥さんの体型を見てしまうと視覚的にゲンナリしてしまい、興奮しなくなってしまったため、それを気づかせないように気を遣っている。

スキンシップをするということは性欲はあり、愛情もあるということ。

だとすると、セックスを拒む理由としては上記のような理由となるでしょう。

マンネリは建前なのかもしれません。

旦那さんの本音を探ってみるのも一つ有効な手段であると言えます。

 

 

 

同じ気持ちを旦那さんに体感させる

本音を探ってみても、マンネリ以外の理由は見当たらない。

この場合は、奥さんが感じている思いを体感してもらう機会を作ってみる。

奥さんは、「こんなことをしてもムラムラするだけで、この後何もないのわかってるからスキンシップをしたくない」という気持ちを持っています。

でも、旦那さんは「お前が性欲を理性で我慢していればいい」とコメント。

であれば、同じ状況を奥さんが作ってみましょう。

 

相手がスキンシップだけを求めてくるなら、奥さんもスキンシップをしましょう。

そして、旦那さんにフィニッシュ直前の状況を意図的に作ります。

そして ”あえて” 中断してみてはいかがでしょうか。

旦那さんが、「なんで途中でやめるんだ!」と怒鳴ってきたら、

・理性で我慢できるって言うから、あなたもできるでしょう?

・私、スキンシップとる度に、今のあなたのような気持ちでいるの

・ね?こういう思いするならスキンシップしたくないって思うでしょう?

旦那さんの心に突き刺さるまで、いろんな状況を作ってみて、いろんな言葉を投げかけてみて、いろんな手を尽くしてみましょう。

これはビジネス用語でいれば、PDCAサイクルを回すということ。

ビジネスでも人間関係でも、まるで実験のような感覚で試行錯誤を繰り返すことは非常に重要な概念の1つです。

相手に伝わるまであの手この手で伝えてみてくださいね。

 

小山雄介でした。

 
=============

私たちがどういったストーリーで収入UPしたのかを赤裸々に暴露しています。

こちら↓を読んでみてください。

世帯収入5倍になった秘密

=============

私たち夫婦の仲が劇的に改善された秘訣をご紹介しています。

こちら↓を読んでみてください。

私がたった1ヶ月、【マインド×心理学】を学ぶだけで夫婦円満になった秘密

関連記事

【金持ちパパ・セレブママ】夫婦応援プロジェクト

セレブになりたい!を叶える|【金持ちパパ・セレブママ】夫婦応援プロジェクト

夫婦円満になりたい!セレブになりたい!世帯収入を増やしたい!
そんな夢を叶えるために【夫婦応援プロジェクト】では
「年収3000万円の社長のマインドセット」
 ×「億万長者であるコンサルタントの教え」
  ×「実践により結果が出た夫婦円満の秘訣」
を、悩めるご夫婦にご提供し、夫婦円満で裕福な家庭を
増やしていくための活動をしております。

屋号 合同会社オルフェーブル
住所 〒134-0013
東京都江戸川区江戸川6-18-34
電話番号 03-5659-0377
営業時間 10:00~17:00
定休日:日曜・祝日
代表者名 小山 雄介 (コヤマ ユウスケ)
E-mail info@hu-huproject.com

セレブになりたい!を叶える|【金持ちパパ・セレブママ】夫婦応援プロジェクト 夫婦円満になりたい!セレブになりたい!世帯収入を増やしたい!そんな夢を叶えるために【夫婦応援プロジェクト】では「年収3000万円の社長のマインドセット」×「億万長者であるコンサルタントの教え」×「実践により結果が出た夫婦円満の秘訣」を、悩めるご夫婦にご提供し、夫婦円満で裕福な家庭を増やしていくための活動をしております。

〒134-0013
東京都江戸川区江戸川6-18-34

03-5659-0377

03-5667-5218

10:00~17:00
定休日:日曜・祝日

Please enter an Access Token on the Instagram Feed plugin Settings page.