Brainで【ホームセンターせどりの裏側を大暴露!】を購入したので解説します

こんにちは!

フランチャイズオーナーズラボの小山です。

 

今回の動画は、知識共有プラットホームBrainより「ホームセンターせどりの裏側を大暴露!」という人気のコンテンツをご紹介します。

こちらのコンテンツは、せどりを含むネット物販全般の情報発信をしているいとう社長のコンテンツです。

 

いとう社長ってどんな人?

いとう社長

最近ではリサイクル事業にも進出して、愛知県にでかい倉庫を借りて、正社員・パート従業員をたくさん雇っているそうです。

ガチな物販勢なので、そのへんのちょこちょこ物販の発信「だけ」で食ってる人とは違うということだけ、ご理解ください。

 

ぶっちゃけた話、ホームセンターせどりって、店舗せどりのジャンルの中ではかなり稼ぎやすい部類に入るんです。

日本全国に仕入れ先があるし、季節の変わり目や決算セールで値引きもバンバンされていたり、ちょっとしたニュースで爆発的なトレンド商品が生まれたりと、店舗せどりをやるには最高のフィールドなのです。

 

せどりをしているとこんなことが気になってきます。

・いったいどうやって値下げしてるんだろう?

・値引き交渉って、どうやってやったらいいの?

・集約店(値引き商品が集まる店舗)ってあるの?

・都会と田舎どっちが仕入れやすいの?

・ワゴンに入れる商品ってどうやって決めてるの?

・仕入れはいつ行けば、一番仕入れやすいの?

 

こういう情報って、ネット上に落ちていることがあるんですが、大半の情報は個人の「推測や憶測」で書かれた情報なので、あまり正しくないというか、ほぼ間違ってるんです。

ということで、今回は、、、勤続20年!!のホームセンター現役管理職であり、いとう社長のせどりの生徒さんでもある武田さんに「ホームセンターせどりのコツ」を徹底的にヒアリングしてみたという内容です。

 

ホームセンター現役管理職の武田さん

武田さんは同じホームセンターで勤続20年ということなので、もうホームセンターで知らないことはないっていうレベルです。

その辺の「ブックオフでアルバイトしてました!裏側暴露するnote出します!」っていうなんちゃって勢とは、一線を画していますのでこの点だけはご理解くださいね。

ホームセンターの裏側を知っておけば、あとはスマホにプライスターを入れてリサーチに行くだけで利益商品がザクザク見つかるようになります。

 

それではいきましょうか。

今回もポイントを3つに厳選します。

① 日用品を狙え!秘密はワゴンにあった

② 値下げ交渉の仕方

③ NGなし!質問への回答を大公開!

 

順番に見ていきましょう。

① 日用品を狙え!秘密はワゴンにあった

ホームセンター ワゴン

ホームセンターのワゴンの秘密って知ってますか?

社員がワゴンに商品を出すのか?パートさんが出すのか?

旧商品や在庫過多(売れない商品)がワゴンに入るんですが、基本的にポップ(元値段)の3割引からスタートするんですよね。

ちなみにこれは日用品の場合。電動工具はワゴンに入れる際に1割引からスタート。日用品よりも値引き幅が少ないんです。

 

小売店とメーカーの独特な制度

これを知っているか知ってないかで、ホームセンターせどりの立ち回りが大きく変わってきます。

日用品は価格を下げて小売店が販売したら、メーカーからその損失が補填されるんです。

つまり赤字にならないから、どんどん値下げして販売できちゃうよーっていうことなんですよね。

販売店としてはそこまで利益率が落ちないので、値下げしても怖くありません。

担当者によってはバンバン値下げしちゃうことがある。

つまり、担当者によって値下げの幅にはばらつきがあるということになります。

日用品の担当者は、一つの店舗で何人もいるわけではないので、店舗によって値下げの幅や下がる下がらないの違いも出てきます。

これがホームセンターで日用品を狙うべき理由なんです。

 

どんな販売店が狙い目なの?

さらにワゴンの商品は赤字度外視で価格が下がっている場合が多いので、全店リサーチ必須だよねって話なのです。

店舗の規模によっても変わります。

小型店、中型店、大型店とありますが、大型店は集客力もあり、お客さんの回転率も高いのでそこまで大袈裟な値引きはない傾向があります。

狙い目のホームセンターとしては、回転があまり良くなくて在庫が残り気味の田舎の小型店や地方の中型店です。

ホームセンターの小売価格についても見ていきましょう。

小売価格ってどうやって決めているんでしょうか?

ホームセンターって定価で売ることはほとんどないです。

お店独自の価格(ポップ価格)決めてるんですよね。

多くのホームセンターは某大手ホームセンターチェーンの価格帯を参考にして、自分のチェーンの価格を決めてます。

ワゴンに入れる曜日は決まっているのかどうか気になる部分ですが、週末を迎える木曜日、金曜日当たりにワゴンに仕込む場合が多いようです。

 


② 値下げ交渉の仕方

値引き交渉

次に、ホームセンターでの値引き交渉について見ていきましょう。

ホームセンターでは、店員さんはよくお客さんから値引き交渉されるようです。

 

値引き交渉に応じる例としては、

・大量に購入する場合

・展示品や在庫限りの商品を購入する場合

展示品に関しては、店側も早く売りたいので快く引き受ける場合が多いようです。

展示品が定価で売られているような場合は、大体の店員が2割引を提示する場合がほとんどです。

2割引を提示してもお客さんが出し渋っていて、買わない雰囲気のお客さんもいます。

でもどうしても欲しそうな様子を感じて、もう少し下げてくれれば買いますよという意思を感じると、最終的に3割引を提示することもあるそうです。

 

価格交渉も対人なので言い方は非常に重要です。

「それしか下げらんねーのかよ!」と悪態つくような客も一定数いて、店員さんはそういう面倒な客を相手にしてきてます。

店員さんも気持ちよく値下げに応じられるような態度や姿勢で臨みましょう。

店員さんとしても展示品は売りづらく、買ってもらいたいという意思があります。

その展示スペースが空けば、別の商品を展示できることにもなりますので、展示品は狙い目であると言えます。

 

非常にオススメな買い方としては、ついで買いをしてからの値下げ交渉です。

これとこれを買うんで値下げしてもらえますか?

だと、店側も助かるので応じる場合も多いようです。

 

  NGなし!質問への回答を大公開!

せどりの質問

せどらーさん目線で店員さんに質問をしてみた回答が紹介されていました。

質問1 

せどらーと思われる人の中で、これは許せないという行為はなんでしょうか?

 

お店側としては、多くの商品を多くのお客さんに行き届かせたいという思いがあるので、買い占め行為をされると迷惑となるので丁重にお断りする場合があるようです。

このような迷惑行為が横行されると店側のルールで転売ヤー禁止となる場合もあるので、せどりをやっていく場合は、最低限のモラルやマナーは確実に守りましょう。

 

質問2 

多数の店舗の処分品を1店舗に集める旗艦店があるそうですが、見分け方はありますか?

 

集まる店舗は、販売力がある大型店に集約するというケースがほとんどです。

でも大型店は値引きしなくても売れます。

せどらー目線で言えば、売れない商品はそのまま店舗に置いておいてくれれば値下げ交渉ができますが、店舗側目線で言えば、大型店に集約させて値引きしないで売りたい。

旗艦店での仕入れをしようとする場合は、集客力のある大型店で値引きがしづらい傾向にあるので、せどりの仕入れ先としては厳しいのではという意見がありました。

 

質問3 ぶっちゃけせどらーってうざいですか?

 

店舗の売り上げに貢献しているので、ホームセンター社員としては全然OK。

でもパートやアルバイトの人たちからは疎ましく思われる恐れがあります。

他店ではこの価格だったからこの値段まで下げてくれという要望に対しては、他店にその場で電話して、本当にその価格で売られている事実が確認できた場合は値下げに応じることもあるようです。

 

いかがでしたでしょうか?

ホームセンター現役管理職の武田さんに、ホームセンターせどりに役立つ内部情報をお教えいただきました。

日用品と工具の値下げルールの違いとか、知っていれば工具の価格が下がりづらい理由と、見切り品の日用品に利益商品が多い理由がはっきりしたと思います。

あとは値下げ交渉です。結局のところ交渉というのは相手がいることなので、お店(ホームセンター)とwin winになるような交渉を心がけていきましょう。

ただし、これらのノウハウはライバルが増えると途端に稼げなくなってしまうんですね。

こちらのコンテンツは、内容を追加しながらちょっとずつ値上げして行く予定だそうです。

なので、今お求めいただくのが一番お得です。

そして、コンテンツの最後に「秘蔵のホームセンターせどり動画」のプレゼントがあります。

 

このBrainの感想をツイートしていただき、条件を満たした全員にプレゼントしてくれます。

サラリーマンでも、土日だけのせどりで月に5万円稼ぐ人はゴロゴロいますので、気になった方はぜひ秘蔵コンテンツを手に入れてみてくださいね!

 

下記にリンクを貼っておきます。

せどらーが知らないホームセンターの裏側を大暴露!

 

他のオススメBrainコンテンツはこちらからどうぞ

Twitterマーケティングマスター講座

ビジネスモデルマスター講座

バズで伸ばすインスタ運用法

Twitter×自動化収益6億円超えのTwitter攻略ノウハウ

 

 

フランチャイズ無料相談会も実施しています。

無料相談バナー

関連記事

この記事は、【FOLAB フランチャイズオーナーズラボ】小山が書きました。

FoLAB フランチャイズオーナーズラボ

フランチャイズオーナーとなり、
年商1憶円を達成した私、小山が
フランチャイズオーナーを目指すあなたに
寄り添うサイトとして運営しています。

会社に縛られたくない!
上司の圧力から解放されたい!
自分が決定権を持って自由に仕事をしていきたい!
フランチャイズで独立開業したい!

あなたの強みをビジネスにして、
あなたの理想の未来を実現しよう!

屋号 合同会社オルフェーブル
住所 〒134-0013
東京都江戸川区江戸川6-18-34
電話番号 03-5659-0377
営業時間 10:00~17:00
定休日:日曜・祝日
代表者名 小山 雄介 (コヤマ ユウスケ)
E-mail info@orfevre-y.com

FoLAB フランチャイズオーナーズラボ フランチャイズオーナーとしてより良い人生を

〒134-0013
東京都江戸川区江戸川6-18-34

03-5659-0377

03-5667-5218

10:00~17:00
定休日:日曜・祝日