7日間でBrainを3000本販売し利益1800万を得た戦略を購入したので解説します。

こんにちは!

フランチャイズオーナーズラボの小山です。

 

さぁ~!やばいコンテンツが出てしまいました。

前回、ビジネス系YouTuberのわっきーさんが販売している「Twitter×自動化収益6億円超えのTwitter攻略」

コンテンツの動画をUPしましたが、このコンテンツ、1週間で3000本も売れてしまってるんです。

それがこちら ↓

Twitter×自動化収益6億円超えのTwitter攻略ノウハウ

 

1週間でわっきーさんの収入は1800万円。

ツイッターでもお祭り騒ぎで、わっきーさんのTwitterコンテンツを紹介して数十万円の報酬を得たラッキーな人もわんさかいたとのことです。

3000本ってあり得ないですよね。

フォロワー数十万人のインフルエンサーでもこんなに売ることはできません。

なのにツイッターフォロワー4万人のわっきーさんがあり得ない数字を出してしまったんです。

なぜこれだけの数字を出すことができたのか。

 

今回ご紹介するコンテンツは、わっきーさんがこのお祭り騒ぎの舞台裏、裏側の戦略を大暴露してくれるというとんでもねぇ企画。

マジックショーの種明かしを超リアルに解説してくれちゃうというえげつない企画です。

その名も、「7日間でBrainを3000本販売し利益1800万を得た戦略とお祭り騒ぎの舞台裏を公開」というまたまたBrainで販売されているコンテンツです。

 

前回ご紹介した通り、わっきーさんは今まで15億円稼いできたわけですが、このコンテンツのノウハウをしっかり学んで実践したら、余裕で将来セールスという分野で困らなくなるかと思われます。

あなたの人生が変わってしまう内容です。

特に、セールス業に携わっている人や自分でビジネスして稼ぎたいと思っている人は知っていなきゃ一生損する内容になっています。

私自身、速攻買ってよかったとホッとしています。

・拡散スキル

・セールススキル

・人を巻き込むスキル

を知りたい方にとっては、非常に素晴らしい内容です。

 

これらのスキルはいわば、仕組みを作って、非常に賢く、怠けて、楽に利益を生み出せるスキルです。

そして非常に再現性が高いノウハウなので、「何をやればうまくいくのか」どんな業界でも当てはまります。

わっきーさんにかかれば、こんなご時世でも「経営悪化で倒産するなんてあり得ない」という状態にまで持っていけてしまいます。

これからあなた自身のビジネスでガッツリと稼いでいきたい人は、買わなきゃ一生後悔する内容になっています。

さらに動画の後半ではあなたにも報酬が入ってきてしまうノウハウもご紹介しますので最後までみてくださいね。

 

今回もポイントを3つに厳選します。

① 徹底的に欲求喚起した序文を作った

② 伝説的に拡散した理由

③ 1万円という絶妙な価格帯

順番に見ていきましょう!

 

 

① 徹底的に欲求喚起した序文を作った

欲求喚起

これこそが全てです。例えば恋愛経験を積みたい男性が2人いるとしましょう。

トークが上手な男性と、トークが下手な男性。

トークが上手な男性は、ただ単に出会いを増やせばOK。

トークが下手な男性は?トーク力を上げるしかありません。

トーク下手な男性は100人に会えたとしても女性から気に入ってもらえません。

それと同様に、サムネイル、タイトル、序文を最強に欲しくなるように書かない限りは、いくらPVが増えても意味がないのです。

 

インフルエンサーでも売れない原因とは?

インフルエンサーに紹介されときゃ売れるだろと慢心した人にはこの結果はあり得ません。

フォロワーがめっちゃ多いのに売れないインフルエンサーは、これが原因です。

自分がめっちゃ有名人ということに慢心して、「フォロワー数万人もいるし売れるだろ」と思い込んでいるからです。

つまり、わっきーさんの販売戦略は、序文を読んだら、「うわ、ほしいわ。誰かこいつ知らんけど。」という状態の文章を作ったということです。

(俺有名だから、自分を知ってくれてるとか思うのは慢心です。)

 

あのメジャーリーガーのイチロー選手でさえも知らない日本人は9.5%もいます。

じゃあどうやって欲しくなるように書いたのか?ポイントは3つです。

 

1、再現性

わっきーさんが再現性を表現するために活用していた表現は、

・0からでもいける。

・呟くだけで稼げる。ブログとかいらない。

・140文字を呟けば、1時間で少しずつでも資産が増える。

・自動化が簡単。

・真似すりゃいける。

・ハードルが低い。

・最も簡単なビジネス。

こんな感じのことを序文にも本文にも書いています。

これを書くことによって、読んだ人の心の中では、リアルな生活の変化を感じます。想像させることが重要です。

 

2、知らないと損する恐怖感

わっきーさんは、本文中にこんな表現を使っています。

・知ってるか知らないか。知識ゲー。

・みんな知らない。知ってる人と知らない人とでは差がつく。

・間違ってる人が多いTwitterの呟き事例。

このように書くことによって、知らないのはやばいと思わせてます。

人間は得するよりも損することに敏感です。だから損すると思ったら、動くスピードが速いわけです。

恐怖は使いこなすと物が非常に売れやすくなります。

 

3、純粋に人生変わりそうなもの

わっきーさんが実際に使った表現はこちらです。

・どの業界でもTwitterを伸ばす方法

・自動化できちゃうノウハウ

・実績がなくてもコンテンツが作れる

・0から勝てる方法

・濃いファンをたくさん作れるTwitter運用術

・いつでも復活できる

これはわっきーさんがリサーチして皆様の人生が変わりそうなものを書いております。

とはいえ、基本刺さる内容はある程度決まっています。自動化とかファンとか0から~などは基本刺さります。

自分が刺さった単語はメモしておくといいです。超使えます。

長期的に相手の人生が変わるものは基本反応が良いです。発信を通して、相手の人生を変えましょう。これだけでビジネスが長期化します。

 


② 伝説的に拡散した理由

拡散する

序文の興味付けがベースだということは伝えてきました。

その上でお話ししていきます。売れた理由はなんでしょうか?とある教育をしたからです。

・パラサイトの教育(他人のふんどしで稼げ)

・下品の教育  です。

 

Twitter攻略コンテンツでは、パラサイトをすべし。下品でも良い。と、わっきーさんは書きました。

これをもし書かなかったらどうでしょう?

・なんか、わっきーさんに寄生しているみたいで、なんかな、、、

・他人のふんどしってカッコ悪いな、、、

・売上出そうとしてそうで、なんかな、、、

みたいになってしまいます。

 

セールスは悪ではない

日本人は、特にお金に対する知識が疎いので、余計にそう思ってしまいます。

まさにセールス=悪みたいな概念です。セールスは悪ではありません。良いものを広めるのはむしろ善です。

パラサイトしましょう。パラサイト先も得するのであれば、OKです。

他人を得させて、ふんどしを借りるのはいいんです。

マクドナルドだって、セブンイレブンだって、ほとんどFC(他人のふんどし借りてる)ですよ。

 

下品でもいいのです。下品で人生何も変化しないよりも、下品でも人生替わったら良いのです。

という正義をわっきーさんが主張して、教育してます。

このように教育することで、読者も「確かにそうかもしれない。わっきーさんがOKしてくれてるから紹介しようかな」と思い、これほどのお祭り騒ぎに発展したわけです。

ちなみに教育は無理矢理事実を捻じ曲げる事ではなく、相手にとってwinwinの提案をしないとあまり多くの人は納得してくれません。

良い紹介ツイートをしてくれたら、あなたのツイートもRTをしますよ。

このように相手のメリットも刺激したので、多くの人が拡散に意識を向けて行動してくれたんです。

これは非常に再現性があるので、皆様もここでケチらずに、紹介者に、どんどん還元しましょう。

そして、応援拡散RTするのです。

 

  1万円という絶妙な価格帯

一万円

1万円って良い価格設定ですよね。

これが100円や1000円だと、買うことは楽ですが、ここまで拡散されません。

アフィリ報酬として50円や500円しか入らなかったら紹介するモチベーションもわかないですよね。

ちょっとテンションの上がり方が、うーん。って感じになます。

人生変わらんことはないけど、変わらんなあ・・・みたいな感じです。

 

つまり、1万円×50%というこの設定もわっきーさんのコンテンツの拡散の理由になってます。

正直今回のBrainも前回のBrainも1万円では到底普段なら出さない情報です。

だからこそしつこくスピード勝負だと伝えています。それを1万円で出したというのが良いのです。売れやすいのです。

 

1万円は消費者が迷いやすい価格

1万円って、迷う価格ではあるし、人によっては、安くないと思いますが、不可能では全くない金額です。

だからこそわっきーさんの波に乗って、Brainも紹介しまくりましょう!スピード勝負です。と読者を興奮させていたわけです。

周りも紹介する人がたくさんいて、しかもフォロワー4万人近いわっきーさんがRTしますので、やったもの勝ちというお祭り感を演出しています。

やるかやらないか。知ってるか知らないかで命運が分かれます。

ぶっちゃけ、もし今やらなくても周りはやります。

何度も紹介してくれたり、ブログを書いてくれたりすればするほど、僕がRTします。

どしどし挑戦してください。

いつの間にかパイがなくなるまでにやるのをお勧めします。リスクは全くの0です。

 

売れやすい時間帯と曜日について

そして実は、地味に大事なのですが、販売した日を土曜日からにしたのもポイントです。

これ結構大事で、やっぱり一番みてくれてる時間って、土曜日で、今ってコロナで、夜に出かけている人が少ないので、非常にチャンスなんです。

金曜夜の飲み会の時に飲んでたら、プロモーションされてもTwitterを見ないですよね?

みなければ絶対に売れないわけです。

だから、基本わっきーさんはセールスのタイミングは土曜日からです。

もしくは金曜日からで、日曜日には終わります。

もちろん月曜~木曜が売れないわけじゃないけど、土日の売れ行きは果てしないですね。

特に今、コロナで、在宅の可能性が高いので、余計かなと思います。

補足ですが、地味に大事ですよね。徹底しましょう。地味なものを積み重ねた人が勝ちます。

 

いかがでしたでしょうか?

まだまだタネや仕掛けがわんさかありますが、正直、この動画をUPするのに時間がかかると視聴者様への価値提供の度合いが低くなりますので、この辺で動画は終わりにします。

前回のわっきーさんのTwitterで、実際に初報酬を稼いだ人がたくさんいました。

人によっては、37万稼いだ人や20万稼いだ人、フォロワー100人未満でも2万稼いだ人なんかもいました。

初心者でネットビジネスのスキルもないのにわっきーさんのアフィリ報酬で稼げてしまうわけです。

わっきーさんのコンテンツのリンクをSNSに投稿するだけで初報酬をゲットできてしまう大チャンスなんです。

それだけじゃなく純粋にビジネスで使えるノウハウがぎっしり詰まっていますので、ビジネスレベルも上がってしまいます。

ビジネスを学ぶのはコンテンツを購入してアフィリエイトリンクを投稿してからでOK。

スピード勝負です。

急がないとみんな買ってしまいますので、報酬も稼ぎづらくなってきます。

今回のコンテンツも1万円で買えます!SNSで活動している方は成果出しやすいので、迷わず購入してリンクを拡散しましょう!

購入のURLは下の図に貼っておきます。大チャンス!急いで!

一晩で伝説となったBrain販売 タネと仕掛の裏戦略

 

こちらの記事も人気です。→フランチャイズオーナーになるには?準備と手順を徹底解説!

他のフランチャイズを検討されている方はこちら →フランチャイズの窓口

 

フランチャイズ無料相談会も実施しています。

無料相談バナー

関連記事

この記事は、【FOLAB フランチャイズオーナーズラボ】小山が書きました。

FoLAB フランチャイズオーナーズラボ

フランチャイズオーナーとなり、
年商1憶円を達成した私、小山が
フランチャイズオーナーを目指すあなたに
寄り添うサイトとして運営しています。

会社に縛られたくない!
上司の圧力から解放されたい!
自分が決定権を持って自由に仕事をしていきたい!
フランチャイズで独立開業したい!

あなたの強みをビジネスにして、
あなたの理想の未来を実現しよう!

屋号 合同会社オルフェーブル
住所 〒134-0013
東京都江戸川区江戸川6-18-34
電話番号 03-5659-0377
営業時間 10:00~17:00
定休日:日曜・祝日
代表者名 小山 雄介 (コヤマ ユウスケ)
E-mail info@orfevre-y.com

FoLAB フランチャイズオーナーズラボ フランチャイズオーナーとしてより良い人生を

〒134-0013
東京都江戸川区江戸川6-18-34

03-5659-0377

03-5667-5218

10:00~17:00
定休日:日曜・祝日