脱サラ起業の始め方7ステップ

この記事では、失敗しない脱サラ起業の手順

を解説していきます。

 

・自分の好きなことを仕事にしたい

・上司や会社に縛られない働き方をしたい

・ストレスなく自由に働きたい

・起業のためにどんな準備が必要かわからない

・起業するからには絶対に失敗したくない

 

そう考えているあなたは読まないと損です。

失敗したくないならしっかり準備しましょう。

何事も手順が大事だからです。

 

何も準備もしないで起業するということは、

小学校を途中でやめて、いきなり会社で働く

というくらいに無謀です。

 

あなたが今の勤務先の会社の、

マーケティング施策、集客方法、取引先、

営業手法、商材の制作、クレーム対応、

Web制作、リピーター戦略、人材採用、

人材募集、指導・教育、会計・経理など

網羅しているのであれば読む必要ありません。

 

もし全てを把握できていないなら、確実に

成功するためにしっかり準備をすることで、

あなたが望む未来を手に入れられます。

 

私自身、勤務先の社長に憧れて、

十分考えた上で脱サラして独立開業して、

望む生活を手に入れることができました。

 

脱サラ起業してからビジネスを学びましたが、

起業にはステップがあることを知りました。

そのステップは、20歳の頃から無意識に

やっていたことだったんですね。

 

独立開業して月収100万円。

ネットビジネスに挑戦して月収100万円。

独立でも起業でもどちらでも100万円を

達成できました。

 

このステップをあなたの脱サラ起業に

あてはめて、脱サラ起業を成功させましょう。

それでは順に解説していきます。

 

脱サラ起業をする目的を明確にする【目的の明確化】

社長になりたい
 

あなたの理想の未来を明確にしないと、

強い意志を引き出せません。

 

オリンピック金メダリストも、

「金メダルを獲って表彰台でメダルを噛む」

という理想の未来が明確にあるからこそ、

潜在能力を引き出せています。

 

絶対にこうなる!という未来像を明確にする

ことは案外大事なことなんですね。

 

あなたも「社会人になる!」とゴールを決めて、

そのために必要な就職活動、受験勉強、

卒業研究など乗り越えてきたと思います。

 

ゴールを先に決めて、そのために何が

必要かと逆算で考えていくことは

非常に重要です。

 

私自身の起業の目的は、シンプルに

「社長になる!」ということでした。

自分が会社を起こして社長になれれば、

どんな仕事だっていいという考えでした。

 

あなたも譲れないものがあると思います。

 

・時間を自由に決めて働きたい

・家庭を大事にできる時間を確保したい

・ガミガミ言われないならなんでもOK

・夫婦でできる仕事がいい

・小資本で挑戦できるものがいい

 

あなたの目的によって選ぶ職業、職種は

変わってきますよね。

 

小資本で始めたいのに店舗型ビジネスは

不可能に近いですし、時間を自由に決めて

働きたいのであれば職種は一気に

絞られてきます。

 

あなたがこれだけは絶対に譲れない!

という起業の目的を明確にしましょう。

 

 

情熱が持てることを明確にする【マインドマップ作成】

マインドマップ

あなたが脱サラ起業して成功したいなら、

あなたが好きなこと、得意なこと、

情熱が持てることを仕事にした方がいいです。

 

脱サラして起業するということは、

当然ながらうまく行かないことは

たくさん出てきます。

危機に直面してやる気を無くしては、

問題解決に向けて行動ができません。

 

そのままズルズル行ってしまい、

「廃業になっても仕方ないか」

なんて思考回路になってしまったら、

どんな事業でもうまくいきません。

 

うまく行かなかったり危機に直面する

ことが起業することだとわかっている

からこそ好き、得意、情熱が持てる

ことを仕事にする必要があります。

 

そのためにマインドマップツールを使い、

あなたが好きなこと、得意なこと、

これから学んでいきたいこと、

自信があることなどを書いていきましょう。

 

あなたの脳内にあることを書き出すことで、

スッキリする効果もあります。

漠然と脳内で考えていたものが、視覚的に

捉えられることで、ぐちゃぐちゃしていた

ものがハッきりするようになってきます。

 

こればかりは口で色々説明しても

イメージがわかないと思いますので、

とりあえずやってみた方がいいですね。

 

「好きなこと」の基準

強烈な人手不足に陥ってもやなきゃいけない

場合を想定し、2人分の仕事をこなしても

大丈夫なくらい好きというのが基準です。

 

私も二人分やることがたまにあり、

腰が重いことがありますが、

好きなことなので大丈夫です。

 

「情熱が持てること」の基準

あなたが脱サラしてからの人生、

ずっと学んでいけるくらい情熱が持てる

というのが基準になります。

 

私は新規事業でブログを運営していますが、

生涯かけてライティングを学んでいこう

と本気で考えているくらいに

情熱が持てます。

 

人よりも得意で自信があること

周りの人たちと比較して、上位5%に

入れるくらいに自信が持てるというのが、

得意で自信があるという基準です。

私の場合は、人があまりやりたがらない

誰でもやれることを、積極的に苦もなく

やれるというのが唯一の自信でした。

 

だからエリートが参入してこない

ブルーオーシャンな職種で、

凡人の私でも結果を出すことができたんだ

と確信しています。

 

 

実際にその仕事を実践してみる【継続できるか確認】

まずは行動してみる

当たり前ですが、継続できないと稼げません。

仕事で専門性を身につけようとすると、

最低でも年単位の時間がかかりますよね。

 

・果たしてこれから続けられるのか?

・やろうとしている仕事が楽しく取り組めるか

・苦もなく情熱を注げるか

 

脱サラ起業の目的ややりたいことが決まったら、

本当に続けられるのかどうかを

チャックしておかなければいけません。

 

「好きなことだけど、趣味でやるのと

 仕事でやるのとはなんか違った」

なんてことにならないようにしましょう。

 

彗星のごとく現れたYouTuberたちは、

YouTubeへ動画投稿を始めた途端に大ウケして

一気にブレイクしたと思われがちです。

 

しかし、チャンネル登録者数100万超えの

有名ユーチューバーのほとんどは、

長い間見向きもされずにもがき続けた末に

ようやく成功を掴んだというケースが多いです。

 

日本のトップYouTuberのヒカキンさんも

スーパーに住み込みで働いていて、

家賃2万円、給料の手取りは15万円ほど。

 

4年間200円の定食を食べ続け、スーパー

勤務後に動画撮影してUPをひたすら繰り返して、

マリオのビートボックスで一気にブレイク。

 

はじめしゃちょーも、

最初の動画投稿では再生回数3回。

大学生の2年間はどれも

再生回数13回で低迷していたそうです。

 

トップYouTuberですら最初は低迷していた

ので、相当な継続力とモチベーションが

必要なことがわかります。

 

何が言いたいかと言うと、結果が出るまで

続けられなかったら独立してもうまくいかない

ということです。

 

すぐ辞めたくなるようでは独立しても結果が

出せませんので、バイトをやってみるなりして、

必ず基本業務をこなしておきましょう。

 

 

お客さんのリサーチをする【コンセプトメイキング】

ターゲットリサーチ

ビジネスは、

「お客さんの求めていることを提供する」

ことができれば成り立ちます。

 

・お客さんの欲求や需要を満たす

・お客さんの困りごとを解決する

・お客さんの悩みや不満を解消する

 

これらを価値として提供するためにも、

あなたが参入する市場の見込み客と接触して

リサーチしておくことが重要です。

 

お客さんの欲求、需要、困りごと、悩み、

不満など、知り得るもの全てリサーチします。

 

それらの中で、あなたが価値を提供できたり、

得意なことがあったり、情熱が持てれば

それがコンセプトになります。

 

具体例を出していくと、あなたが

イタリアンのお店を出そうとするとします。

奥さんが子連れでいけるお店が限られている

ことに悩んでいて、そんな悩める奥様たちに

子連れでも行けるレストランを提供したい。

 

そしてあなた自身も子供が好きであれば、

キッズスペースを設けたイタリアンの

お店を運営することは情熱が持てますよね。

 

これがコンセプトにもなります。

あなたが提供できる × ものお客さんのニーズ

これをマッチングさせれば、

ビジネスが成り立ちます。

 

お客さんのニーズを理解していないのに、

あなたが得意だというだけで飲食店を

オープンすることは非常に無謀です。

 

 

市場、ライバルのリサーチをする【ポジショニング】

ポジショニング

お客さんのリサーチが終わったら、

あなたが参入する市場のライバルを

リサーチして分析してきましょう。

 

・どんな競合やライバルがいるのか

・ライバルが提供しているものは何か

・商品の相場価格はどのくらいか

・リピーターを作る施策は何をやってるのか

・どんなお客さんをターゲットにしているのか

・他者と差別化しているポイントは?

 

このあたりを徹底的に調べていきます。

 

あなたが「このライバルいいな!」

と感じたら、徹底的にモデリングします。

 

経営がうまく行っているライバルであれば、

あなたが同じように提供できれば

うまくいく確率は大幅にUPします。

 

ただそれだけだと劣化コピーです。

モデリングしたライバルにあなたの

オリジナル要素を追加していきます。

 

例えば、前章のキッズスペースを設けた

イタリアンレストランで言えば、

これだけだとライバルは多いです。

 

ライバルが提供していないことで、

あなたが付加価値をつけられるものを

オリジナル要素として提供します。

 

・キッズ用のモニターを設置しよう

・キッズチェアを用意しよう

・野菜バー、フルーツバーを提供しよう

・ミルクや離乳食を準備しておこう

・オムツ交換台も設置しよう

 

ライバルがこれらを提供していなかったら

これを提供するだけでも差別化になり、

強力な子連れママさんのリピーターが

生まれるかもしれません。

 

ライバルをAとして、

あなたが提供できることをαとすると、

A+α=B となり、

新しいBというビジネスが作れます。

 

Aはレッドオーシャンなので、

αを加えてずらすことで

ブルーオーシャンBが完成するんです。

 

このブルーオーシャンBを作ることを

マーケティングでは重要な概念である

ポジショニングと言います。

 

「ビジネスはポジショニングで80%決まる」

と言われるくらいに重要ですので、

しっかりとリサーチと分析をしましょう。

 

 

参入する職業で基礎を身につける【脱初心者】

基礎を身につける

今までのステップで参入する市場が決まったら、

実際に訓練、練習、研修などで

基礎力を磨いていきましょう。

 

レストランを開業するのであれば、

バイトをして料理をマスターしておくことで、

開業してからの苦労が減ります。

 

他の調理スタッフにも教えることができたり、

マニュアルを整備したり、メニューを作ったり

というのは働きながら準備しましょう。

 

独立開業するためにバイトをすることで、

お金をもらいながら練習を積むことができます。

料理に限らず、店舗運営のイロハも学ぶことが

できるので、経験値を積んでおきましょう。

 

Webのフリーライターとして独立するなら、

Web製作会社に一度就職するのもオススメです。

 

研修は本来お金を払って勉強するものですが、

現場の基礎業務はバイトや就職することで

お金をもらいながら身につけられます。

 

これをやっておかないと脱サラ起業は一気に

ハードモードになるので注意が必要です。

 

 

脱サラ起業する日を設定する【環境を作る】

起業日を設定する

ここまでの準備ができていたとしても、

脱サラ起業する日を決めていないと

ズルズルと今の仕事を続けてしまいます。

 

なぜなら人間には現状維持マインドが

強く働くので、よほどの意思がないと

なかなか現状を変えることができません。

これは行動経済学でも証明されています。

 

研修のためにバイトをするなら、

採用される時に1年と決めておくこと。

 

就職してから独立するなら、

サラリーマンをやるのは1年までと決めて、

その期限に向けてあらゆる勉強をしておく。

 

こうした環境を自分で作ることで、

怠けてしまう自分を奮い立たせて

強い原動力を養うことができます。

 

人間は怠惰な生き物です。

成果を出す人はただであることを自覚していて、

怠けられない環境を作るように工夫しています。

 

いきなり今から会社を作って、

収入がない状況で自分を追い込むという方法

で強制力を働かせて最短最速で成果を出す!

こともできますが、リスクが大きすぎます。

 

リスクを最小限に抑えて、

期限を決めて脱サラ起業しましょう。

 

ちなみに、これらの7ステップを全て

提供されるのがフランチャイズです。

 

フランチャイズを否定する人もいますが、

フランチャイズのシステムは、

大手企業が血の滲むような努力を重ねて、

確立したマーケティングノウハウを

一個人に提供してくれる画期的な

ビジネスモデルなんです。

 

個人が脱サラしてビジネス初めても

お客さんは来てくれませんし、

集客でつまづくので売り上げが立ちません。

 

大きく儲けることは業種によってできない

かもしれないですが、フランチャイズで

脱サラ起業することも1つの選択肢です。

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

関連記事

    【脱サラ起業研究所】

    【脱サラ起業研究所】失敗しない脱サラで自由になろう

    会社に縛られたくない。
    上司の圧力から解放されたい。
    自分が思うように自由に仕事をしていきたい。

    そんなあなたに寄り添う脱サラ応援サイトです。

    起業?フランチャイズ?独立開業?
    あなたの強みをビジネスにして、
    あなたの理想の未来を実現しましょう

    屋号 合同会社オルフェーブル
    住所 〒134-0013
    東京都江戸川区江戸川6-18-34
    電話番号 03-5659-0377
    営業時間 10:00~17:00
    定休日:日曜・祝日
    代表者名 小山 雄介 (コヤマ ユウスケ)
    E-mail info@hu-huproject.com