男女の違い④ プライドについて

こんにちは!

夫婦応援プロジェクトの小山雄介です。

 

プライド(pride)とは「自尊心」「自負心」という意味の言葉です。

自尊心・・・自分の人格を大切にする心。

自負心・・・自分の才能や仕事に自信と誇りを持つ心という意味の言葉。

どちらも良い意味の言葉ですが、度が過ぎると「思い上がり」や「うぬぼれ」になってしまうので注意が必要です。

気をつけたいのが、相手のプライドを傷つけずにコミュニケーションをとるということ。

人間の心は始めのうちは抵抗を示すようになっていますし、相手をムッとさせてしまったら、どんなに正論であっても相手は聞き入れてくれないでしょう。

これは、どんな人間関係でも応用することができます。

夫婦関係、部下との関係、上司との関係、どんなコミュニケーションにおいても、「人に伝える」という行為をする場合には、身につけておくべき重要な概念になります。

 

 

男性は自分の人生観にプライドを持っている

男女ともにプライドはありますが、特に男性は非常にプライドが高いのはわかると思います。

人は自分の無価値感が刺激されると、プライドが傷つき心をガードするものです。

男性は小さい頃から、強さを獲得するよう教育されます。

社会の中で強くいることを義務付けられているし、「俺は、お金を稼いでいる」ということに対しては異常なまでのプライドが内在しています。

このプライドが邪魔をするせいか、お金を稼ぐ人の思考や価値観を異常なまでに批判するし、あたかも自分が正しいかのごとく主張します。

 

このように、男性は強さや自分の立派さが自分の価値基準であるような気がしているし、そこを刺激されるとすぐプライドが出てきて心をガードするというある意味では悲しい生き物です。

このプライド以上に「もっと成長したい」という意志や願望が芽生えた時に、「自己実現」に意識が向くようになり、ようやくプライドを捨てることができるようになります。

このスパイラルに入ってからの男性の躍進力はとてつもない勢いを感じることでしょう。

 

 

女性は男性より優位に立ちたいプライドを持ってる

女性は、かわいらしくあることへの無言の圧力が社会に、そして男性目線で存在します。

それが自分の価値基準だと思ってしまいがちだし、美への意識にはとても敏感です。

若い頃は男性の方からアプローチがたくさん来ますし、「男性が私をもてなして当たり前」といったような感覚を持っている女性も多くることでしょう。

また、男性より私は優れているというプライドを持っているため、これが災いし夫婦関係が破綻してしまう例も少なくない。

基本的に女性は、男性に行動してほしいし、大切にしてほしいし、一番の女性でありたいし、男性よりも能力が高いと思っています。

女王様気質と表現すればわかりやすいでしょうか。

 

こういったプライドを持っているため、男性からの指摘は聞き入れないことが多いし、非を認めたくないと思っていますし、自分から男性に行動するということを極端に嫌います。

そんなプライドが高い女性を見ては、「面倒くさいから関わりたくない」と男性は思っています。

夫婦関係も始めのうちはいいのですが、徐々にこのプライドが旦那さんに対して出てきて、旦那さんは面倒くさい奥さんの態度から解放され、癒される場所を求めに行きます。

それが、浮気、不倫、キャバクラ通い、飲み会、趣味に走るといった行動に現れます。

 

 

プライドを傷つけられないようにするにはどうすればいいの?

「人を変えるには、まずは自分から」 

旦那さんを変えようと思うから夫婦関係はうまくいきません。

旦那さんを変えようと思ってるなら、「旦那さんからこういうとこ直してほしい」と求められたら変えることができるってことですよね。

え?それはできない? 自分ができないことを旦那さんには求めるんですか?

ということになってしまいます。

あなたが変わることで、旦那さんのプライドを満たせばいいんですよ。

プライドを傷つけてこない奥さんなら、旦那さんも協力的になりますし、心を開いてくれるでしょう。

人は承認欲求が根強く存在し、人から認められたいと思っています。

 

それは夫婦関係でも同じことです。この承認欲求の延長にプライドは存在します。

旦那さんより能力が高い奥さんなら、旦那さんに合わせて行動することもできますよね。

男性は夫婦関係を改善するという思考は持ち合わせておらず、奥さんの姿勢や態度に耐えるという選択肢しか持っていません。

 

 

きっかけや環境を作って相手の気持ちを実感する

 

人がガラッと変わるきっかけとなるのは、相手の立場や気持ちを実感すること。

「百聞は一見にしかず」ということわざがありますが、「百聞は一体験にしかず」

体感できるようなきっかけや環境を作ることで、相手の立場や気持ちを実感することができるようになります。

これをやると、相手を気遣う気持ちもできてますし、相手のプライドを傷つけない言葉や行動が自然と出てきますし、相手に感謝できるようにもなってきます。

そんなあなたの発言、行動、態度、姿勢を見て、相手は承認欲求が満たされ、あなたに対する発言、行動、態度、姿勢が変わってくるのです。

私たち夫婦がガラッと変わったきっかけはこちら ⇒ 夫婦円満になれたきっかけ

 

小山雄介でした。

=============

私たちがどういったストーリーで収入UPしたのかを赤裸々に暴露しています。

こちら↓を読んでみてください。

世帯収入5倍になった秘密

=============

私たち夫婦の仲が劇的に改善された秘訣をご紹介しています。

こちら↓を読んでみてください。

私がたった1ヶ月、【マインド×心理学】を学ぶだけで夫婦円満になった秘密

関連記事

【金持ちパパ・セレブママ】夫婦応援プロジェクト

セレブになりたい!を叶える|【金持ちパパ・セレブママ】夫婦応援プロジェクト

夫婦円満になりたい!セレブになりたい!世帯収入を増やしたい!
そんな夢を叶えるために【夫婦応援プロジェクト】では
「年収3000万円の社長のマインドセット」
 ×「億万長者であるコンサルタントの教え」
  ×「実践により結果が出た夫婦円満の秘訣」
を、悩めるご夫婦にご提供し、夫婦円満で裕福な家庭を
増やしていくための活動をしております。

屋号 合同会社オルフェーブル
住所 〒134-0013
東京都江戸川区江戸川6-18-34
電話番号 03-5659-0377
営業時間 10:00~17:00
定休日:日曜・祝日
代表者名 小山 雄介 (コヤマ ユウスケ)
E-mail info@hu-huproject.com

セレブになりたい!を叶える|【金持ちパパ・セレブママ】夫婦応援プロジェクト 夫婦円満になりたい!セレブになりたい!世帯収入を増やしたい!そんな夢を叶えるために【夫婦応援プロジェクト】では「年収3000万円の社長のマインドセット」×「億万長者であるコンサルタントの教え」×「実践により結果が出た夫婦円満の秘訣」を、悩めるご夫婦にご提供し、夫婦円満で裕福な家庭を増やしていくための活動をしております。

〒134-0013
東京都江戸川区江戸川6-18-34

03-5659-0377

03-5667-5218

10:00~17:00
定休日:日曜・祝日

Please enter an Access Token on the Instagram Feed plugin Settings page.