成功できない4つの原因2 素直さが無い

こんにちは。

夫婦応援プロジェクトの小山雄介です。

 

成功できない4つの原因の2つ目は、

素直さがないということです。

 

素直さの定義とは?

素直な部下

素直さの定義は、無知を認めて改善すること。

ただ言われたことを「はいはい」と聞いている

だけでは意味がなく、素直とは言いません。

 

あなた自身が、

「これは技術的にできないんだ」

「知識がなくてできないんだ」

「分かっていないからできないんだ」

ということをいさぎよく認め、行動を変えて

改善していくことが素直さになります。

 

ところが、平社員ではほとんどできていません。

彼らは今まで学校で勉強などを頑張ってきた

のかもしれませんが、「自分はできているんだ」

という無駄なプライドを盾にして虚勢を張ることで、

会社の上司からの指摘を認めようとしないのです。

 

 

成功者ほど貪欲に学んでいる?

成功者は学んでいる

虚勢を張るような姿勢では、

自分自身を改善させることができるはずがありません。

 

素直さを身につけて自分自身の無知を自覚し、

行動を伴った改善をすることが、

人生を飛躍させるためのポイントだと言えます。

成功者ほど貪欲に学んでいます。

 

私が今まで出会ってきた人たちの中で最もすごい人は、

図書館を自分で作ってしまうくらい本を大量に買って

読んでおり、知らないことはないのではないか

というくらいの知識を持っている億万長者です。

 

成功者は手に入れた様々な知識を統合し、

ビジネスに活かすことで成功へとつなげています。

幅広い知識がなくては、ビジネスを継続する

ことも拡大させることも難しいでしょう。

 

このように知識を貪欲に手に入れたいという

「知りたい、学ぼう」という姿勢が、

収入をUPさせるために必要な姿勢だと言えます。

 

 

成功者ほど、「失敗→改善」を繰り返している

成功者は改善をしている

成功者は失敗を分析して改善する姿勢があります。

これはビジネス的にはPDCAサイクルとも

呼ばれており、成功者は失敗することなんて

当たり前という概念を持っています。

 

成功者にとっての失敗という言葉の定義は、

「うまくいかなかったことの実験結果」です。

 

実験はうまくいかないことを何度も繰り返すことで

最終的に結果を出していきますよね。

成功者は失敗を「これをやってもうまくいかないんだ」

という実験結果を手に入れたと解釈します。

 

たとえ何百万円も損失を出したとしても、

落ち込んで諦めるのではなく、

「これをやってもうまくいかなかった。

じゃあどうしたらうまくいくのだろう?」と発展的に

考えることで、改善や修正を繰り返しながら、

成功に向けて果敢にチャレンジしていくのです。

 

こういった姿勢を持てるのかどうかということが、

将来成功できるかどうかに大きく関わっています。

 

 

小山雄介でした。

=============

私たちがどういったストーリーで収入UPしたのかを赤裸々に暴露しています。

こちら↓を読んでみてください。

世帯収入5倍になった秘密

=============

私たち夫婦の仲が劇的に改善された秘訣をご紹介しています。

こちら↓を読んでみてください。

私がたった1ヶ月、【マインド×心理学】を学ぶだけで夫婦円満になれた秘密

関連記事

【金持ちパパ・セレブママ】夫婦応援プロジェクト

セレブになりたい!を叶える|【金持ちパパ・セレブママ】夫婦応援プロジェクト

夫婦円満になりたい!セレブになりたい!世帯収入を増やしたい!
そんな夢を叶えるために【夫婦応援プロジェクト】では
「年収3000万円の社長のマインドセット」
 ×「億万長者であるコンサルタントの教え」
  ×「実践により結果が出た夫婦円満の秘訣」
を、悩めるご夫婦にご提供し、夫婦円満で裕福な家庭を
増やしていくための活動をしております。

屋号 合同会社オルフェーブル
住所 〒134-0013
東京都江戸川区江戸川6-18-34
電話番号 03-5659-0377
営業時間 10:00~17:00
定休日:日曜・祝日
代表者名 小山 雄介 (コヤマ ユウスケ)
E-mail info@hu-huproject.com