宇宙の法則【完全まとめ】

こんにちは!

夫婦応援プロジェクトの小山雄介です。

 

今回は、宇宙の法則の7つの法則について解説します。

この法則は、成功法則のようなものではなく、この宇宙において古くから成り立っている普遍的な原理を言語化したものです。

人間や物事など万物に働いている法則であり、特に仕事や恋愛などの対人コミュニケーションにおいて重宝する概念になっています。

この法則を学んだとしてもすぐに効果が現れるものではなく、実践を繰り返して何度も何度も反復していくことで体感でいるようになってきます。

「思考 ⇒ 発言 ⇒ 行動 ⇒ 習慣 ⇒ 性格 ⇒ 運命」と変化していくので、この法則を取り入れて ”思考” を変えたところで現実は変わりません。

この法則を学び、発言や行動を変えてみるところから始めてみてくださいね。

各法則の文末に、私の経験談や体験談の記事へリンクします。

そちらもどうぞご覧ください。

 

①思考の法則 ~思考は現実化する~

思ったことや考えたことが、この世界に現実化するという宇宙の法則の中の一つ。

この思考の法則の内容を聞いて、あなたはどう思うでしょうか?

「いや、今までお金が欲しいと考えてきたけど、何も変わらない!」

「夫婦関係を良くしようと考えてきたけど一向に良くならない!」

と、否定的に解釈してしまう人も多いかと思います。

この思考の法則の内容は、現実にうまくいってない人はなかなか実感しづらいかもしれません。

目標を達成してきた人、成功している人の話を聞いて、何か違うなと感じたことはありませんか?

・ネガティブな発言を聞いたことがない

・自分に言い聞かすように繰り返し同じことを言っている

・常に前向きに挑戦し続けている

・どうやって目標を達成していくかと明確にイメージしている

・情熱があったり、継続する力でみなぎっている

成功している人は、みんなこれらの特徴があるなぁとなんとなく感じている人も多いかと思います。

自分の目標を必死になって達成してきた人は、「思考は現実化する」という概念を聞いてスンナリと受け入れることができる内容です。

記事の詳細はこちら ⇒ 宇宙の法則① 思考の法則

 

②投影の法則 ~他人は自分の写し鏡~

投影の法則とは、自分の性質が相手の中に見えるという法則のこと。

人間は「今」意識しているモノしか見えませんし、自分が気が付いていないことに関しては全くと言っていいほど気が付きません。

あなたが街中を歩いているときに、様々な会社の看板が目に入ってくると思いますが、色や会社名など覚えている会社はどれくらいありますか?

おそらく数えるほどしか覚えていないでしょう。

しかし、飲食店だとどうでしょうか。覚えている数は多くなると思います。

このように、自分自身が意識していることや気が付いていることは自然と見るようになりますし、対人でも同じで相手の行動や発言を通じて意識していることが見えるようになっているだけです。

旦那さんへ不満や愚痴を多く言ってしまう奥さんが非常に多いです。

ですが、それはその奥さんがそう感じているだけで、日本中の奥さんが全て同じように感じるかというとそうではありません。

仕事をして、家庭にお金を入れてくれるだけでもありがたいと思っている奥さんにとっては、旦那さんへ不満や愚痴を言うことすら思いつかない奥さんもいます。

旦那さんが怠けているように感じて許せないのであれば、それはきっと「奥さん自身が怠けている姿勢」を許せないからでしょう。

こんな状況になると、「旦那は怠けてばっかりで役に立たないから私がやらなくちゃ」という思考になり、余計に旦那さんを否定し暴走します。

そんな一人で突っ走る奥さんを見ては、旦那さんはやる意を無くし、家庭での存在意義を無くし、さらに動けなくなってしまうのです。

記事の詳細はこちら ⇒ 宇宙の法則② 投影の法則

 

③引き寄せの法則 ~同じ波動ものが引き寄せ合う~

引き寄せの法則とは、同じ波動のものが引き寄せられるようになること。

欲しいものがあればそれにふさわしい人間になる必要があります。

そのためには、正しい方向で、正しい努力をすることで、ふさわしい人間になることができたら欲しいものを引き寄せることができるようになります。

・アイドルになりたいと願うだけでなってしまう人はいると思いますか?

・お金が欲しいと思って、資格取ったり、自己啓発セミナーなどに行ったり、副業を自己流で始めるだけでお金が稼げるようになると思いますか?

・結婚相手が欲しいということで、婚活パーティーや婚活サイト、結婚相談所へ登録するだけでお目当ての理想の男性をゲットできると思いますか?

この世の原理原則は、等価交換が基本形です。

自動販売機の缶ジュースは100円~130円のお金を払わなければ、当然ですが手に入れることはできません。

引き寄せの法則でお金を引き寄せようという思考回路は、自動販売機の缶ジュースを偽造の小銭で手に入れようとしたり、破壊して中のお金やジュースを奪う行為と何ら変わりません。

「引き寄せ」というネーミングがそもそもおかしいのかもしれません。

ふさわしい人間になれば、勝手に引き寄せられてしまいます。

そう、引き寄せられてしまうんです。

上手くいかない人は自分がもらうこと、テイクすることばかり考えています。

・視聴者に不快感しか与えないのに、アイドルになることを願っている人

・お金を稼いでいる人に大金を払って教わることなしに、自分の都合よく楽してお金を手に入れようと考える人

 または、世の中からお金を得られるだけの人間に成長しようという努力なしに、お金をたくさんくれる人や会社を望んでいる人

・家庭を持ちたい男性の理想的な女性になる努力をせずに、婚活パーティーばかり参加し、都合のいいスペックの男性をハイエナのように探す女性

あなたの目の前にいる人間が、今のあなた自身の行動や発言をしてきたらあなた自身はどう思うのでしょうか?

心地良いのであれば問題ありませんが、不快感があるなら変えなければいけません。

記事の詳細はこちら ⇒ 宇宙の法則③ 引き寄せの法則

 

④極性の法則 ~全てのものは二極性である~

極性の法則とは、全てのものは二極性で一つのものであるという法則。

この法則は、全てのものは反対のものと対をなしていて、反対のものと度合いが違うだけで一緒だという法則のこと。

物事の判断は、どちらかが間違っていて、もう一方が正しいと分けて考えてしまいがちです。

正しく生きようとするあまり、「どっちが正しいのだろう?」と考え込んでしまい、なかなか最初の一歩を踏み出せないこともあります。

豊かさを目指すと貧しいことも経験し、愛を手に入れようとすると時には傷つき、信じれば裏切られ、どちらか一方を目指そうとすれば反対も経験する。

成功が続けば、失敗の経験がないから大きく失敗する可能性もある。

失敗が続けば、経験値が蓄積されいつか大きく花開く可能性もある。

全てのものは表裏一体であり、心のあり方でどちらにもできます。

そう、どちらにもできるということがポイントです。

あなたが感じた過去の苦い経験でさえも二極性のものであり、ツラいという側面と対極であるプラスのとらえ方がありあます。

あなたがその出来事をツラいと感じてしまっただけなのです。

受け取り方を変えるだけなので、自分の過去は編集できます。

記事の詳細はこちら ⇒ 宇宙の法則④ 極性の法則

 

⑤リズムの法則 ~リズムに乗ることで人生が好転~

私たち人間は宇宙のリズムの中に生きています。

月は地球を回り、地球は太陽の周りを回っています。

そのことでつくり出される昼と夜というリズムが、私たちの生活の中心です。

リズムの法則とは、あらゆる地球上の生き物は、宇宙のリズムの中で生きていて、宇宙はリズムを刻みながら、あらゆる調和とバランスをこの世界にもたらしているという概念のことです。

人の人生にもリズムがあり、仕事にも恋愛にも家庭にも感情の浮き沈みにも必ずリズムが存在し、そのリズムに乗ることも逆らうことも選べます。

占い、占星術、風水などが「当る」理由は、天体の動きをベースにした宇宙のリズムを膨大なデータベース化することで、導き出されているからだと言われています。

自分の人生が停滞していたり、逆風が吹いている時は、ただやみくもに頑張るのではなく時には休み、時には辛抱強く耐え、時には挑戦することができるようになります。

あなたが何かに挑戦しようとするとき、絶妙なタイミングですべてのものごとが停止し、うまく進められるようにしてくれるなんてことはあり得ません。

この世で起こることはすべて停止することはなく、一定のリズムを刻みながら動いているのでベストなタイミングを見計らって、流れに乗っていくのが人生です。

・目の前にチャンスが流れてきても、ためらってしまって掴めない人がいます。

・目の前にチャンスが流れてきても、準備不足で掴めない人がいます。

・目の前にチャンスが流れてきても、チャンスだと気が付けない人がいます。

チャンスだと気が付く意識、掴むための心の準備、そして勇気ある行動。

これを日頃から準備している人だけが、人生を豊かにすることができるのです。

記事の詳細はこちら ⇒ 宇宙の法則⑤ リズムの法則

 

⑥両性の法則 ~双方向のエネルギーを活用~

すべてのものには、男性的エネルギー女性的エネルギーがあるという法則。

男性的エネルギーは、能動的なエネルギー(放出・拡大・上昇)であり、女性的エネルギーは、受動的なエネルギー(吸収・受容・共感)です。

「与える力 ⇔ 受け取る力」この両方が存在しています。

自己肯定感が低い状態だと、与えることも受け取ることもできません。

この男性的な能動的エネルギーと女性的な受動的エネルギーの双方のエネルギーのバランスを取って活かし合うことが大切だとされています。

それは、仕事・人間関係・恋愛などあらゆる物事にも対応します。

宇宙は調和のバランスがとれたエネルギーを好みます。

この男性的エネルギーと女性的エネルギーは、男性にしかない、女性にしかないというわけではなく、双方の力は男女両方に存在します。

そして、現代ではこの「女性的エネルギー」が著しく低いとされています。

受け取る、受容する、共感する、ということができるようになってくると、仕事でも人間関係でも恋愛でも、うまくいくようになってくるのです。

会社の悪口を言ってしまう、旦那さんを批判してしまう、彼を否定してしまう。

これは女性的エネルギーが低いからこそ起こる状態ですね。

記事の詳細はこちら ⇒ 宇宙の法則⑥ 両性の法則

 

⑦原因と結果の法則 ~目の前の現実は自分が作っている~

人格や環境、成功といった外側にあらわれる「結果」は、すべて内側にある「原因」によって作られているというのが「原因と結果の法則」です。

この法則は「つねに絶対であり、ゆらぐことがない」とのことです。「原因と結果の法則 著者ジェームズ アレン

植物が種から芽生えるように、私たちの行いも内側で密かにめぐらされる「思い」という種から芽生えるものなのです。

つまり自分をとりまく環境を変えるためには、内側にある「種(=原因)」を改善しなければなりません。

具体的には、あなたの内面にある「思い」が種となります。

にも関わらず、多くの人は

「良い結果を望みながらも、その結果と調和しない思いをめぐらすことによって、その達成をみずから妨害しつづける傾向にある」とアレンは指摘します。

偶然という言葉は、特に理由もなくたまたまそうなったということですから、原因がなく何かが生じることがあるといっているわけで、この法則に反しています。

『偶然』や『運勢』という言葉自体が無意味であると言えますし、強い信念を持って物事に取り組めない人がすがる想いで頼りにしたい言葉であることがわかります。

「そうはいっても偶然だってあるし、運勢も関係あると思うんだけど・・・」

と思う方が大半だと思います。では、具体例で考えてみましょうか。

 

「偶然通りかかった宝くじ売り場でたまたま買った宝くじが、なんと1等賞で100万円当たってしまった」という事例を考えてみましょう。

これは確かに奇跡に近いですね!

しかし、その場所を通りかからなければ宝くじ買わないですし、宝くじに意識が無ければ、宝くじコーナーすら目に入ら無いでしょう。

そう、「その場所を通りかかり、宝くじを購入した」ということ自体がまぎれもない原因だということがわかるかと思います。

この原因が無ければ、1等賞があたるという結果はなかったのです。

「自宅にいて宝くじは購入してないのに、窓から宝くじ券が入ってきて1等賞に当選してしまった」という偶然があったとしても、窓を開けてなかったら結果はもたらされないわけです。

全ての物事に原因はあり、それによって結果がもたらされるのです。

記事の詳細はこちら ⇒ 宇宙の法則⑦ 原因と結果の法則

 

以上のように、宇宙の法則を取り上げて、私のエピソードも添えて解説させていただきました。

ぜひ、宇宙の法則を実践して「人生の豊かさ」を手に入れてくださいね!

 

小山雄介でした。

=============

私たちがどういったストーリーで収入UPしたのかを赤裸々に暴露しています。

こちら↓を読んでみてください。

世帯収入5倍になった秘密

=============

私たち夫婦の仲が劇的に改善された秘訣をご紹介しています。

こちら↓を読んでみてください。

私がたった1ヶ月、【マインド×心理学】を学ぶだけで夫婦円満になった秘密

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA