価値観との向き合い方3つのコツ

こんにちは!

夫婦応援プロジェクトの小山雄介です。

「本気で夫婦関係を良くしたい!今の状況を良くしたい!」と思っているのならば、

常にこの3つの法則を意識しながら日常を過ごしてみてください。

少しずつですが、確実に変化していくでしょう。そして、その3つの法則というのが、

1.敵か味方かを知る
2.違いを知る
3.受けとめる

この3つ。やることはとてもシンプルです。それでは1つずつ説明していきます。

 

①敵か味方かを知る

図々しい男性

彼は淡々とあなたにこういっています。

「あ、それダメだから直しておいてね。あと、以前のアイデアもダメ。
 そうじゃなくて、もうちょっと視点を変えて欲しいんだよね。
 それと、この間のプレゼンも何が言いたいのかわからなかったから、もっと考えてね。」

あなたにとってこの人は味方ですか?それとも敵ですか?

 

もしこのような状況が、いつもいつもいつもしつこく続いたとしたら・・・

意見が合えば何も言わないけど、意見が合わなければ、

「こうした方がいい、なんでそうするの?こう考えたほうがあなたのため。」

こんなことを言ってくるとしたら、あなたは何を感じ、どのように思うでしょうか?

夫婦仲があまりよろしくない場合は、これが家庭で起こっている可能性が高いです。

 

・家事や育児に対して意見したり

・仕事やお給料に対して意見したり

・親子関係について意見したり

・言動や行動に対して意見したり

 

こんなことが夫婦間で起こっていませんか?

 

意見をするということは、パートナーは「自分の考え方を否定された」ととらえる可能性があります。

たとえ、あなたがそんなつもりで発言していないとしても、相手にはそのように伝わっている可能性が高いです。

そして、もしパートナーが毎日毎日否定されていると思っていたら、あなたを「味方」と感じるでしょうか?

 

または、こういうパターンもあるかもしれません。

あなたが、パートナーにとって嫌な行動をしていたとしてもパートナーは何も言えない。

「相手が何も言わないから良いんでしょ?」と思ってしまうパターン。

これも、パートナーの気持ちに気付かずに、 相手が嫌だと思うことをず~っと続けていたとしたら。

あなたを「味方」と感じるでしょうか? まずは今の状況を判断してみてください。

これまでのあなたはパートナーにとって、大切な味方だったでしょうか?

 

この世の中にあなたと似ている考え方を持っている人はいるかもしれませんが、

ある部分では違うという方がほとんどではないでしょうか。

これまで生きてきた人生において、相手の意見に対して「こっちの方がいいのに」とか

「それは間違ってる!」とか「その考え方はおかしい」と思ったことがあると思います。

そして、これが2つ目の法則である「違いを知る」ということです。

 

 

②違いを知る

夫婦の違いを知る
人間同士で全く同じ考え方の人は、とてつもなく非常に少ないでしょう。

似た考え方の人はいるかもしれませんが、全く同じ考え方の人はこの世にはいないかもしれません。

この世にほぼいないとなれば、あなたと同じように感じたり、思ったりしている可能性も極めて低いです。

あなたと、パートナーは「違い」ます。

考え方も感じ方も、何が正しくて何が間違っているのかということも、あなたとパートナーでは

違うということ知ることが大事になってきます。

 

世の中の人たちは、この事実を知らないことにより、本当に苦しんでいます。

どうして私のことをわかってくれないのか?
どうしておれのことをわかろうとしないのか?
いやいや、そもそもわかるわけがない。
その人が、どうしてあなたの意見を否定するのか?
どうして受け入れてくれないのか?
そんなものは、一生かかってもわかるわけがないんです。

わかるわけがないことを、 わからせようと一生懸命になる人が多いのです。

 

相手に意見するということは、あなたの考え方をわからせようとする行為。

しかし、相手には理解できません。

それをこちらでコントロールしようとすればするほど、相手は不快な感情を抱きます。

言葉を変えたり、表現を変えたりしても、相手には伝わらないということです。

なぜなら、あなたが正しいと思っているように、 相手も自分の考え方は正しいと思っているからです。

 

 

③受け止める

相手を受け入れる

「受けとめる」とは一体何でしょうか。

一言で言うと、「自分と違う部分を“魅力的”に受けとめる」ということです。

人と人は違うという話をしました。

この違いを、どのように受け止めるのか? によって夫婦関係に大きく非常に大きく影響してきます。

自分と違うところを見つけては、その違いにケチをつけ、自分がいかに正しいのかを意見する。

こういう風に接してしまうご夫婦は非常に多いと感じています。

 

でも安心してください。私たち夫婦もかつてはそのような状況で、苦労していました。

違いを見つけた瞬間、顔は無表情になったり、少し不快な顔をして、声のトーンはちょっと低かったり、元気が無かったり、ピリピリしたり。

それは全て相手に伝わっています。

(これがノンバーバル(非言語)コミュニケーションとも言われます)

では、どうすれば良いのか?「違い」をどのように受け止めるのか?

 

夫婦喧嘩が起こるのは、知ろうとするのではなく、 お互いが自分が正しいと言っているだけなんです。

自分の形が正しいと思ってしまうと、違う形をした人たちに対して嫌な感情になったり、

あの人はおかしいとか、あの人はなんか違うとか、あの人はわからないと思ってしまいます。

違うのは当たり前だし、わからなくて当然なのに。

自分の形は、正しいのではなく「すばらしい」のです。

そして、それと同時に相手の形は間違っているではなく「すばらしい」のです。

 

ぜひ、違いを見つけたら興味を持ってください。それが結局、自分の人生を豊かにしてくれます。

違いを見つけて、相手に自分の正しさを示す夫婦関係。

違いを見つけて、相手のすばらしさに気付ける夫婦関係。

どちらがあなたの人生をよりよいものにしてくれるのでしょうか?

日常から意識するだけで、夫婦関係だけでなく、子育て、仕事関係など、すべての人間関係に対して、

「見えるモノ」が根底から変わっていきます。ぜひこの感覚でこれからの生活を送ってくださいね!

 

小山雄介でした。

=============

私たちがどういったストーリーで収入UPしたのかを赤裸々に暴露しています。

こちら↓を読んでみてください。

世帯収入5倍になった秘密

=============

私たち夫婦の仲が劇的に改善された秘訣をご紹介しています。

こちら↓を読んでみてください。

私がたった1ヶ月、【マインド×心理学】を学ぶだけで夫婦円満になった秘密

関連記事

【金持ちパパ・セレブママ】夫婦応援プロジェクト

セレブになりたい!を叶える|【金持ちパパ・セレブママ】夫婦応援プロジェクト

夫婦円満になりたい!セレブになりたい!世帯収入を増やしたい!
そんな夢を叶えるために【夫婦応援プロジェクト】では
「年収3000万円の社長のマインドセット」
 ×「億万長者であるコンサルタントの教え」
  ×「実践により結果が出た夫婦円満の秘訣」
を、悩めるご夫婦にご提供し、夫婦円満で裕福な家庭を
増やしていくための活動をしております。

屋号 合同会社オルフェーブル
住所 〒134-0013
東京都江戸川区江戸川6-18-34
電話番号 03-5659-0377
営業時間 10:00~17:00
定休日:日曜・祝日
代表者名 小山 雄介 (コヤマ ユウスケ)
E-mail info@hu-huproject.com

セレブになりたい!を叶える|【金持ちパパ・セレブママ】夫婦応援プロジェクト 夫婦円満になりたい!セレブになりたい!世帯収入を増やしたい!そんな夢を叶えるために【夫婦応援プロジェクト】では「年収3000万円の社長のマインドセット」×「億万長者であるコンサルタントの教え」×「実践により結果が出た夫婦円満の秘訣」を、悩めるご夫婦にご提供し、夫婦円満で裕福な家庭を増やしていくための活動をしております。

〒134-0013
東京都江戸川区江戸川6-18-34

03-5659-0377

03-5667-5218

10:00~17:00
定休日:日曜・祝日

This error message is only visible to WordPress admins

Error: No connected account.

Please go to the Instagram Feed settings page to connect an account.