メンタルブロックとその解除方法とは?

こんにちは!

夫婦応援プロジェクトの小山雄介です。

 

私自身、夫婦応援カウンセリング事業を始めてからというもの、夫婦円満の秘訣や世帯収入UPの秘訣を中心に、様々な人にアドバイスをさせていただきました。

どの成功者もやっていて、私自身が「夫婦円満✖世帯収入UP」のスパイラルに入るのに必要だと感じた考え方や価値観、マインドなどを初心者の方へ目線を合わせてご提供しています。

ですが・・・「そうなんですね!ありがとうございます!」とウキウキしてくださる方と、「なんだか宗教じみてる」と否定的な人がいます。

両極端な反応で、お伝えしている私自身もビックリします。

これほど、個人の思考力や価値観というのは違いがあり、生まれ育った環境も違えば、経験してきたことも違うのです。

 

メンタルブロックって何?

あなたはこんなこと思ったことはありませんか?

「そんなのできるわけないじゃん」「忙しいし、時間もないから無理だよ」

そう、これがマイナスな意識により繰り出されるメンタルブロックの正体。

なんで「そんなのできるわけない」と言ってしまうのでしょうか?

そう、それはあなたのこれまでの人生の中で、似たような経験をしてみたはいいものの、達成できないまま途中で終わりにしてしまったからですね。

こうやって、人それぞれの意識の中でメンタルブロックはどんどん増設されていきます。

一度メンタルブロックが作られてしまうと、なかなかその価値観から脱出できません。

そして・・・俺はできない、俺はできない、俺はできないとまるで脳内に呪文のように何度も何度も唱えてしまい、できない自分を自分で作ってしまうのです。

 

メンタルブロックの有名な話

インドの一部の地域では、象が主要な交通手段となっています。

インドでは、象をつないでおくのにどんなものを使っているか分かりますか?

メスの象でも3m近くある巨体です。

そんな象をつないでおくのですから何百キロもある頑丈な鎖につないで頑丈な檻にでも閉じ込めて・・・そういった光景をイメージしますよね。

正解は、なんと細いロープと1本の棒のみです・・・

「えっ!?そんなんじゃ、すぐ逃げられちゃうじゃん!」「暴れだしたら、軽く棒を引っこ抜かれちゃう!」と、普通の感覚で言えば思うかと思います。

ところが、象はまったく逃げようとする素振りすら見せません。

その気になれば、簡単に引っこ抜いて逃げられそうな棒なのにも関わらず・・・

なぜでしょうか?もうお分かりかと思いますがこれがメンタルブロックです。

そのしかけは、調教の時に行われます。

まず、象がまだ幼い子供のときに太くて頑丈な棒にくくりつけるのです。

当然ですが、子供の象は逃げだそうとして暴れます。くくりつけてある棒を引っこ抜こうと懸命にもがきます。しかし、頑丈な棒はびくともしません。

そうやって、来る日も来る日も抜けることのない棒や鎖を解こうともがいているうちに子供の象は覚えるのです。

「この棒を引っこ抜くことはできない」「ここから逃げることは無理だ」と。

そして、二度と暴れなくなるのです。

こうして「逃げ出せない」と、いうことを学習した象は、たわいない細い棒にくくられていても、まったく逃げ出そうとはしないのです。

象の思考の中に「この棒からは逃げられない」というメンタルブロックが生まれました。

 

人間社会に当てはめた場合のメンタルブロック

メンタルブロックは年齢を重ねるごとに記憶される失敗経験や、まわりの批判などによって徐々に形成されていきます。

例えば会社でのプレゼンテーション。大勢の前で話をすると言うのは、取引先、会社の役員の前でとなると、最初は誰だって緊張するもの。

思うように伝えられず、結局何を伝えたらいいのかわからなくなってしまった。

こういった失敗が強烈に頭に残り、そして心にダメージを受けることでメンタルブロックとなってあなたの成長の邪魔をする。

セールスなどでも同じこと。せっかくいい雰囲気で成約まで持って行けそうだったのに、イキナリお客様からキャンセルされてしまいそれがトラウマに・・・

なかなか踏み込んだ営業ができなくなり、お客様と壁を作ってしまい、お客様の発言や態度によそよそしくなってしまい、余計に売れなくなってしまう。

「やっても上手くいかないんじゃないか」「どうせダメだろうな、俺なんか」

こういった思考回路に陥ることでセルフイメージを下げ、余計にうまくいかない。

こういったことは、社会人生活ではいつでも起こりえます。

次第に挑戦することが怖くなり、何も行動に移すことができないままリスクばかりが頭をよぎり、会社では決められたルーチンワークをただただやるだけ。

こんな負のスパイラルに陥ってしまう人は非常に多いのではないでしょうか。

 

メンタルブロックに関する実験

ビバリーヒルズという街をご存じでしょうか?

一昔前のアメリカのTVドラマが有名ですがアメリカの西海岸、カリフォルニア州ロサンゼルス群の西部にある都市です。

別名「成功者の街」とも呼ばれハリウッドセレブなど多くの豪邸が並ぶ世界的に有名な高級住宅地です。

その中でも、さらに上流階級の人だけが住むことを許された区画がありそこは、門を守衛が守るような場所です。

そんな場所に一人のホームレスを住まわせるという実験が行われました。

そのホームレスは、その後どうなったか? 驚くようなことが起こりました。

なんとそのホームレスも、同じように超一流の成功者になったのです・・・

なぜ、そうなったのか?実は、これこそがメンタルブロックを外す方法なのです。

 

メンタルブロックを外す有効な方法とは?

それはズバリ!!成功者の知識、経験、スキル、価値観、マインドを真似ること。

このビバリーヒルズに住むことになったホームレスは、周りの超一流のセレブによって刺激され、考え方、習慣、行動、価値観、マインドなどが劇的に進化しました。

実はここに成功へのカギが存在します。

それはお金を払ってでも、成功者と触れ合い続ける環境を手に入れること。

・お笑い芸人で言えば、明石家さんま、ダウンタウンなどの超一流の付き人になる。

・野球で言えば、イチローやマー君などの超一流と一緒に過ごすこと。

・ビジネスで言えば、ホリエモンなどの個人起業家の付き人になること。

こうすることで成功者の考え方が伝染し、パラダイムシフトが起こります。

これはミラーニューロンとも言い、いつも一緒にいる人の思考パターンや価値観や行動の判断基準というのは伝染していくという概念になります。

成功者が普段、習慣化してやっていることが、そういった成功者がいる環境に身を置くことで、自分自身も当たり前になっていきます。

結果的に、成功者が当たり前のように成功されているのと同じで、自分も成功できるようになっていきます。

私自身も平均年収400万円の平凡な会社員でしたが、年収3000万円の社長のもとで10年一緒に働いたことで、思考パターンや価値観、行動の判断基準が伝染し、収入を飛躍させることができましたよ。

さぁ、あなたもお金を出してでも成功者と触れ合う環境を作りましょう!

 

小山雄介でした。

=============

私たちがどういったストーリーで収入UPしたのかを赤裸々に暴露しています。

こちら↓を読んでみてください。

世帯収入5倍になった秘密

=============

私たち夫婦の仲が劇的に改善された秘訣をご紹介しています。

こちら↓を読んでみてください。

私がたった1ヶ月、【マインド×心理学】を学ぶだけで夫婦円満になった秘密

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA