インスタ運用をする前の準備「アカウントコンセプト」の決め方を徹底解説!

こんにちは!

フランチャイズオーナーズラボの小山です。

 

今回の記事では、インスタを運用するにあたりアカウントのコンセプトをどのように決めていくのかを解説します。

特に、SNS運用をしてビジネスにつなげるなら、ユーザーに対して価値提供をしなければいけません。

どんなユーザーに対してどんな価値を提供するのか。

まだターゲットが明確になっていない方は、この記事を参考にしてターゲットを絞ってください。

それではいきましょう。

 

何のために運用するのか(Why)

インスタの目的

「自分の趣味に関する投稿を見てもらいたい!」と思うのは人それぞれですが、ビジネスで活用するなら必ず目的は明確にしておきましょう。

「インスタのフォロワーを増やすため!」これが目的だと考える人もいますが、それはあくまで手段です。

インスタでフォロワーを集めたその先で何をやりたいのか。

 

・ファンを増やして自分の商品を買ってもらいたい

・インフルエンサーになって、企業案件で稼ぎたい

・別のサイトへ誘導したい

 

など、いろいろとあると思います。

そのためには、ターゲットに価値を提供してファンを獲得してから自分のビジネスにつなげていきましょう!

 

何を投稿するのか(What)

インスタ 投稿ジャンル

目的が決まったとしても、果たして何を投稿するのか。

「ビジネスについて!」と漠然と思っていても、ジャンルが幅広いので絞り込む必要があります。

ビジネスマインドについて?副業について?投資について?ビジネススキルについて?全部ひっくるめてビジネス全般について?

いろいろありすぎます。

漠然といろんなことを発信しても、専門家として薄れてきますし、一貫性もないので世界観は崩れます。

自分が得意なジャンル、あるいはこれから勉強していきたいジャンルを絞って、1つに特化して配信をしていきましょう。

多くてもテーマは3つに絞った方がいいです。

 

どんな風に投稿するのか(How)

インスタ 投稿種類

インスタには、いろんな機能がリリースされました。

写真広告、動画広告、ストーリーズ、コレクション、カルーセル、リールなど、投稿スタイルは多岐に渡ります。

イケメンや美女、インスタ映えする画像や風景を強みに投稿できるのであれば、何をやってもOKです。

顔出ししたくない、インスタ映えする画像や風景の場所へもなかなか行かない!ということであれば、ノウハウやテクニックを文章で紹介する「ノウハウまとめ系SNS運用」もできます。

 

私はビジネスのコツや秘訣を文章でまとめて10枚の画像で投稿するスタイルをとっていますが、これでも十分にフォロワーは増えます。

いろんな投稿スタイルを試してみて、自分にあった投稿を決めて世界観を統一していきましょう。

 

誰へ向けた投稿なのか(Who)

インスタターゲット

誰に向けて投稿するのかターゲットを絞らないと響かない投稿になります。

ターゲットを絞るとより具体的な内容になったり、ターゲットに関係のない情報は極力出さないように自然と心がけます。

ですが、ターゲットを定めず漠然と不特定多数へ向けた投稿をしてしまうと、抽象的な表現になってしまい全く響かなくなります。

 

ビジネスアカウントとして運用する場合は、ターゲットを絞ることは特に重要で、絞り込んだターゲット像はペルソナと呼びます。

ペルソナへ向けた、具体的で感情を動かすような表現だと相手の心に響きます。

日本全体の中で一人だけに絞ってメッセージを届けるという感覚で取り組みましょう。

一人にメッセージが届けば、その一人に似た人や近い人も巻き込まれてメッセージが響くようになります。

結果的に大勢に伝わりますので安心してチャレンジしましょう。

 

どのくらいの頻度で投稿するのか(Frequency)

インスタ 投稿頻度

投稿頻度はそのまま露出度に比例します。

ユーザーの使用頻度を見てみると、毎日見る人もいれば、毎週3回程度、毎週1回程度と熱量は様々です。

毎日投稿をしていれば、リーチできる人も当然増えてくる計算です。

 

毎日投稿が厳しければ、毎週何曜日に投稿するのか決めて、それをプロフィール文に書いてしまうのもアリです。

フォロワーが増えてくれば、投稿を楽しみに待ってくれる人も出てくるので定期的に発信することは心がけましょう。

 

 

いかがでしたでしょうか?

インスタ運用における「アカウントコンセプト」の決め方について見ていきました。

なぜ、いつ、何を、どこで、誰に、どのようにしてという5W1Hに沿って、全て細かく決めていきましょう!

そうすれば、あなたもブレずにインスタ運用ができる環境が整います。

 

まずはこれらの5つのバズテ

 

こちらの記事も人気です。→フランチャイズオーナーになるには?準備と手順を徹底解説!

他のフランチャイズを検討されている方はこちら →フランチャイズの窓口

 

フランチャイズ無料相談会も実施しています。

無料相談バナー

関連記事

この記事は、【FOLAB フランチャイズオーナーズラボ】小山が書きました。

FoLAB フランチャイズオーナーズラボ

フランチャイズオーナーとなり、
年商1憶円を達成した私、小山が
フランチャイズオーナーを目指すあなたに
寄り添うサイトとして運営しています。

会社に縛られたくない!
上司の圧力から解放されたい!
自分が決定権を持って自由に仕事をしていきたい!
フランチャイズで独立開業したい!

あなたの強みをビジネスにして、
あなたの理想の未来を実現しよう!

屋号 合同会社オルフェーブル
住所 〒134-0013
東京都江戸川区江戸川6-18-34
電話番号 03-5659-0377
営業時間 10:00~17:00
定休日:日曜・祝日
代表者名 小山 雄介 (コヤマ ユウスケ)
E-mail info@orfevre-y.com

FoLAB フランチャイズオーナーズラボ フランチャイズオーナーとしてより良い人生を

〒134-0013
東京都江戸川区江戸川6-18-34

03-5659-0377

03-5667-5218

10:00~17:00
定休日:日曜・祝日