Q&A お金持ちの次男の嫁と比べられて辛いです・・・

お金持ちの次男の嫁と比べられて辛いです・・
私は長男の嫁ですが、常に次男の嫁と比べられとても惨めです。
家族構成は、
私(パート)、夫(長男・普通のサラリーマン)、子供(長男小5・長女小2)で、2世帯住宅の下には、義両親が住んでいます。
義弟(次男)はお嫁さんと子供(小1)との3人で都内の高級タワーマンションに住んでいます。

この義弟のお嫁さんが大変裕福で、ご実家は勿論、本人も資格があり、事務所を開いている上に、株などの収入もあって冗談じゃなく夫の10倍以上も年収があります。
常に全身ブランド物のスーツで、高級車に乗り、セレブな生活を送っています。
その上、料理上手で何でも完璧で、よく気がつく人です。
一方、私は普通の主婦でパート勤めで我が家にはブランド物を買う余裕なんてありません。
姑は次男と次男嫁を溺愛していて、私は常に比べられていて、嫌みを言われます。

次男一家が来ると、必ず高い外食(当然のように次男=嫁が払います)で、食事の間はずっと義両親が「こんな物夕飯で出た事ない」だの、「次男嫁さんは最高の嫁だ」と嫁を誉めます。
私は居たたまれず、毎回辞退しようとするのですが、子供達や夫までもが高級外食を楽しみにしており、
いつもその場で子供達にプレゼントをくれるので行かないわけにもいきません。

それでも僻み根性だと自分に言い聞かせてきたのですが、先週、子供達が次男嫁に頼み込んだ為に次男宅を初めて訪問し、愕然としました。
外観や広さはある程度覚悟してましたが、(姑が勝手に開けた)クローゼットの上から下までのブランド物や服の山、貴金属も沢山あり、極めつけは子供部屋にまでブランド物(子供の物だそうです)があったのです…
ここ数年、私自身が手にした事もなかったブランド物…あまりに違う生活に涙が出そうになりました。。
その上、新居を見た事で、夫までが「次男嫁さんは凄いなぁ。おまえも株、教えて貰えよ」等と言ってきます。。
何より子供達に「あんな家に住みたい」や「次男嫁さんの子供に生まれたかった」と言われた時は死んでしまいたいくらい惨めでした…
次男も次男嫁も良い人ですが、我が子や自分が惨めで、はっきり言って、次男嫁が憎いです…姑が「あんた、次男嫁さんにいらない服貰ったら?」と言われた時は泣いてしまいそうになりましたが、
夫や子供達までもが、そうだと笑っていて、自分の居場所がないように思えました…

私はどうしたらいいでしょうか…

こんにちは!

夫婦応援プロジェクトの小山雄介です。

このご質問について回答させていただきます。

 

自己肯定感の低さから生じる自己否定

自己否定を繰り返す女性

これはもはや日本人全員における問題と言っても過言ではないでしょう。

他の先進国と比較すると、「自分は幸せだと感じる」という人の割合が著しく低いのが日本人の特徴です。

他国が70%以上幸せだと感じているのに対し、日本はわずか40%程度。

日本人は幸せだと感じる人が少なく、自己否定をしてしまいがちな人種です。

うまくいっている人、成功している人を見ては、

「私なんてどうせこんな生活しか送れない」と自分を蔑んでみたり、

「あの人たちは悪いことしてお金を稼いでるんだ」と陰口を叩いたり、

「ちょっと稼いでるからって調子に乗ってるわね」と批判したり。

日本人は、こういった思考回路の人が多すぎます。

 

私たち夫婦もこういった事業をやっているので体感していますが、批判してくる人や妬みを言ってくる人も多いです。

質問者様は、まずはこういった思考回路から脱却しましょう。

文面から読み取ると、質問者様は自己否定が強く表れています。

自分を否定して傷つけるのは今日からやめましょう。

次男嫁さんがセレブママであることはご立派じゃないですか。

旦那さんや子供たち、姑さんがうらやましく思うのも当然でしょう。

質問者様もうらやましく思うからこそ、周りの人の心無い言動に振り回されているんでしょう?

自己否定をし続けると、周りの人たちのことも否定するような「ネガティブ脳」を作ってしまいます。

自分を否定するのに相手のことは褒め称えられる人なんていないですよね。

 

 

 

自信を無くしてしまったら社会比較理論の下方比較

下方比較をする女性

質問者様のご家庭と違って、次男嫁さんのご家庭はとても裕福でうらやましい生活なのかもしれません。

うらやましいという感情は、良い感情なので抑えようとしなくてOKです。

問題は、先ほどもお伝えしたように、質問者様の周りの方の心無い発言によって自己否定につながってしまっていることです。

これは自分に自信がなくなり、否定してしまいたくなる気持ちから生じます。

こんな時は、質問者様と同年代の哀れな人たちの様子を見て、「この人たちと比べればマシだな」と思うようにしましょう。

これは、心理学的にも立証されている手法で、自信を無くした自分の心を肯定する働きを持ちます。

質問者様は次男嫁さんと上方比較して落ち込み、自己否定に走っています。

自分を見失っていますが、実は質問者様のご家庭も幸せでいっぱいなんですよ。

 

「アラフォーで婚活するも、相手にされない女性」Youtubeへ

「離婚してシングルマザーとなり、貧困生活する女性」Youtubeへ

「アラフォーで不妊治療し、精神的負担がのしかかる女性」Youtubeへ

 

実は、質問者様のご家庭は幸せでいっぱいなんですよ。

普段の生活が当たり前になってしまっていて、身近な幸せに気がつかないようになってしまっています。

結婚して家庭を築いているじゃないですか。

旦那さんがそばにいて、家族一緒に暮らしているじゃないですか。

子宝に恵まれて、明るい家庭じゃないですか。

動画に登場された女性から見れば、うらやましい家庭生活ですよ。

死んでしまいたくなるなんて、旦那さんのためにも、お子さんのためにも、そんなこと考えないでくださいね。

 

 

 

心無いことを言う周りの人達に気付かせる一言を

企む女性

周りの人たちの言動で傷ついたのであれば、どう傷ついたのかを体感させるように振舞ってみるのも効果的です。

なにも反応しないでいると、「これだけ嫌味を言っても響かない人」という印象を与え、余計に相手はエスカレートしていきます。

そこでキーポイントとなるのが、ダイレクトレスポンスマーケティングの概念。

「相手が必要なことを、必要なタイミングでやる」

これを心から提案することで、相手に響くメッセージとなります。

では、質問者様の周りの人たちの発言を例に見ていきましょう。

 

姑さん「こんな物夕飯で出たことない」

→「高級な食事を今度ご用意しますね。ご予算はいくらにいたしましょうか?」

旦那さん「次男嫁さんは凄いなぁ。おまえも株、教えて貰えよ」

「そうだね、今の収入じゃ将来不安だもんね。一緒に教えてもらいましょうか♪」

子供たち「次男嫁さんの子供に生まれたかった」

「じゃあ次男嫁さんの子供と家を交換してみようか^^ママも次男嫁さんの子供と一緒に暮らしてみたい♪」

 

このように、本気で相手を心から想うように言葉を投げかけることで、「自分自身が発した言葉がどういったものだったのか」を相手に気付かせるきっかけとなります。

こうやって周りの人たちを教育していくことはできます。

私の職場でも、従業員が独立志望で派遣されてきた研修生に向かって、「この会社潰れたら、そちらで雇ってくださいね」という心無い発言をしました。

私自身、内心かなり腹が立ったので、従業員にチクりと刺すような言葉を返しています。

「あ、そんな感じで働いているの?(笑)
 あなたが事故で入院になって動けなくなったら、代わりの人紹介してくださいね~と別のスタッフに言ってるのと同じだよね(笑)」

誰しも仕事やプライベートでこういった心無い発言を受けることはあります。

その時に言われるがままだと相手はエスカレートしてきます。

そう、子供のいじめと一緒ですね。

いじめられている子が、おとなしくいじめられ続けたらエスカレートしますし、からかう対象にもなってしまいます。

これを打破するためにも、チクリと相手の心に針を刺しましょう。

 

小山雄介でした。

 
=============

私たちがどういったストーリーで収入UPしたのかを赤裸々に暴露しています。

こちら↓を読んでみてください。

世帯収入5倍になった秘密

=============

私たち夫婦の仲が劇的に改善された秘訣をご紹介しています。

こちら↓を読んでみてください。

私がたった1ヶ月、【マインド×心理学】を学ぶだけで夫婦円満になった秘密

関連記事

【金持ちパパ・セレブママ】夫婦応援プロジェクト

セレブになりたい!を叶える|【金持ちパパ・セレブママ】夫婦応援プロジェクト

夫婦円満になりたい!セレブになりたい!世帯収入を増やしたい!
そんな夢を叶えるために【夫婦応援プロジェクト】では
「年収3000万円の社長のマインドセット」
 ×「億万長者であるコンサルタントの教え」
  ×「実践により結果が出た夫婦円満の秘訣」
を、悩めるご夫婦にご提供し、夫婦円満で裕福な家庭を
増やしていくための活動をしております。

屋号 合同会社オルフェーブル
住所 〒134-0013
東京都江戸川区江戸川6-18-34
電話番号 03-5659-0377
営業時間 10:00~17:00
定休日:日曜・祝日
代表者名 小山 雄介 (コヤマ ユウスケ)
E-mail info@hu-huproject.com

セレブになりたい!を叶える|【金持ちパパ・セレブママ】夫婦応援プロジェクト 夫婦円満になりたい!セレブになりたい!世帯収入を増やしたい!そんな夢を叶えるために【夫婦応援プロジェクト】では「年収3000万円の社長のマインドセット」×「億万長者であるコンサルタントの教え」×「実践により結果が出た夫婦円満の秘訣」を、悩めるご夫婦にご提供し、夫婦円満で裕福な家庭を増やしていくための活動をしております。

〒134-0013
東京都江戸川区江戸川6-18-34

03-5659-0377

03-5667-5218

10:00~17:00
定休日:日曜・祝日