【承認欲求】を満たせば、夫婦円満に?

こんにちは!

夫婦応援プロジェクトの小山雄介です。

 

夫婦関係というのは、時代と共に変化しています。

例えば、江戸時代、明治、大正、昭和の初期などは男尊女卑の時代と言われていました。

だからこそ、亭主関白でも何も言われない時代だった。

そして、「女性にも社会的地位を」ということで、少しずつ女性の地位が向上した事で男女平等

という文化になり、男尊女卑の文化は壊れていった。

そして、その時代と共に求められることが変わっていきます。

 

これを「マズローの五段階欲求説」で説明していきたいと思います。

ABRAHAM HAROLD MASLOW (1908-1970). American psychologist.

上の図は、アブラハム・マズローというアメリカの心理学者が唱えた、

人間が感情的に求める欲求というものです。

その欲求を5段階のピラミッドで説明しています。

このピラミッドの見方は、低階層の欲求が満たされると、より高い層の欲求を欲するというものです。

このマズローの五段階欲求説で言えば、「結婚」をして夫婦になった時点で、

大半の夫婦はいきなり承認欲求の段階に突入することになります。

承認欲求・・・集団から存在価値を認められ、尊重されたい

これを踏まえて、私たちの夫婦関係が良いのは、このマズローの五段階欲求説で言えば、

妻の承認欲求を満たせているからだと確信しています。

 

今の時代は、この承認欲求を満たすことが夫婦にとって求められているのです。

承認欲求って何?と思われるかもしれないので、簡単に1つずつの欲求を見ていきたいと思います。

生理的欲求・・・生きていくための基本的・本能的な欲求(食べたい、寝たい)

安全欲求 ・・・安全・安心な暮らしがしたい(雨風をしのぐ家・健康など)

社会的欲求・・・集団に属したり、仲間を求めます。この欲求が満たされない時、孤独感や社会的不安を感じます。

  ※ここから、内的なモノを充たしたいという欲求に変化します。

承認欲求 ・・・者から認められたい、尊敬されたいという欲求。 

自己実現欲求・・自分の能力を引き出し、創造的な活動がしたいなどの欲求。

 

江戸時代などは生きるか死ぬかという時代なので、「生理的欲求」を満たされれば、

それだけで十分だったと思われます。

そして、時代は変わり、明治、大正、昭和などは、「安全欲求」を満たすことが結婚に求められる時代。

特に女性は、結婚相手に大卒、エリート、高給取りなどを条件として求めるようになりました。

そこから、女性の社会的地位が確立されたことで「安全欲求」の上の「社会的欲求」を今の時代に求めた。

と言いたいところですが、ここは既に満たされている可能性があります。

女性の場合は、自分のコミュニティ、男性の場合は、職場などです。

 

したがって、今の時代は「承認欲求」が満たされることを夫婦関係に求められているのです。

簡単に言ってしまうと夫婦円満を目指すのであれば、「承認欲求」を満たせば良いということになります。

それでは、承認欲求を満たすにはどうすればいいのでしょうか?

 

パートナーの承認欲求を満たすには、相手の立場になって考える癖をつけることで身についてきます。

これは、「きっかけ」や「自覚」によって実感することで自然とできるようになります。

私たち夫婦の仲が劇的に改善されたきっかけが2つあります。

それは、「立ち合い出産」「育児丸一日体験」でした。

これをきっかけとして、私自身が「仕事の方がよっぽどラクだ・・・」と実感することにより、

私が妻への接し方がガラッと変化する形となりました。

 

結果、妻の存在や尊厳を承認する形となり、妻の欲求が満たされた状態にあります。

「立ち合い出産」の記事はこちら ⇒ 愛妻家になろうと思ったきっかけ

「育児丸一日体験」の記事はこちら ⇒ 夫婦円満になれたきっかけ

 

ぜひ参考にしてみてください!

 

小山雄介でした。

 

=============

私たちがどういったストーリーで収入UPしたのかを赤裸々に暴露しています。

こちら↓を読んでみてください。

世帯収入5倍になった秘密

 

=============

 

私たち夫婦の仲が劇的に改善された秘訣をご紹介しています。

こちら↓を読んでみてください。

私がたった1ヶ月、【マインド×心理学】を学ぶだけで夫婦円満になった秘密

関連記事

セレブになりたい!を叶える|【金持ちパパ・セレブママ】夫婦応援プロジェクト

セレブになりたい!を叶える|【金持ちパパ・セレブママ】夫婦応援プロジェクト

夫婦円満になりたい!セレブになりたい!世帯収入を増やしたい!
そんな夢を叶えるために【夫婦応援プロジェクト】では
「年収3000万円の社長のマインドセット」
 ×「億万長者であるコンサルタントの教え」
  ×「実践により結果が出た夫婦円満の秘訣」
を、悩めるご夫婦にご提供し、夫婦円満で裕福な家庭を
増やしていくための活動をしております。

屋号 合同会社オルフェーブル
住所 〒134-0013
東京都江戸川区江戸川6-18-34
電話番号 03-5659-0377
営業時間 10:00~17:00
定休日:日曜・祝日
代表者名 小山 雄介 (コヤマ ユウスケ)
E-mail info@hu-huproject.com

セレブになりたい!を叶える|【金持ちパパ・セレブママ】夫婦応援プロジェクト 夫婦円満になりたい!セレブになりたい!世帯収入を増やしたい!そんな夢を叶えるために【夫婦応援プロジェクト】では「年収3000万円の社長のマインドセット」×「億万長者であるコンサルタントの教え」×「実践により結果が出た夫婦円満の秘訣」を、悩めるご夫婦にご提供し、夫婦円満で裕福な家庭を増やしていくための活動をしております。

〒134-0013
東京都江戸川区江戸川6-18-34

03-5659-0377

03-5667-5218

10:00~17:00
定休日:日曜・祝日