【年収1000万到達マインド】基礎編30項目

こんにちは!

夫婦応援プロジェクトの小山雄介です。

 

私は、経営者として2015年に独立し、

4年が経過しました。

これまでたくさんの成功されている経営者と

触れ合ってきました。

 

その中でも、特に私の元上司である社長、

前任者の成功者ご夫婦、

そして取引先の取締役社長は別格。

 

そういった成功者と触れ合う中で、私自身の

「思考と価値観」が徐々に変わっていった結果、

成功者の考え方に近づいてきたことで、

自分のステージを引き上げることができました。

 

そんな周りの成功者に触れ合ってきた中で、

一般的には出回らない考え方を目の当たりに。

 

私のブログを読んでくださっているあなたに、

私自身が成功者から教わり、実践してみて、

自分のステージを引き上げていくのに必要だと

感じた考え方をお伝えしていきます。

 

この記事の内容を実践していただければ、

年収1000万円には必ず到達できると

私は自負しています。

 

私自身の経験談も絡めてお伝えしますので、

できることから早速やってみてください。

Contents

 

 

 

1、なぜ成功者のマインドを身につける必要があるのか?

一般人と成功者の一番の違いは、

思考、価値観、判断基準などの内面的要素。

これらの内面的要素は総称して、

ビジネスマインドと呼ばれます。

 

「なぜビジネスマインドが必要なのか?」

は、社会人と中学生との関係をイメージ

していただければわかりやすいです。

 

中学生は社会人経験もなく、

給料をもらった経験がありません。

ビジネスマナーも身についていません。

 

あなたが社会人として中学生と接する

際は、あなたと中学生とのギャップを

感じると思います。

 

これが内面的な要素の差です。

そんな状況だったら、あなたも好き好んで

中学生と一緒にいることはないですよね。

一般人と成功者もこのくらい差があります。

 

ですから、成功者のマインドを

身につける必要があるんです。

 

詳細な記事はこちら ⇒ どうして成功者マインドを身につける必要があるの?

 

 

2、自己暗示をかけて潜在能力を引き出す

写真の通り、人間の潜在意識は

95%以上を占めていて眠った状態です。

これを引き出してあげる必要があります。

 

そのための方法が自己暗示をかけること。

自己暗示は、夢や目標を掲げて

「必ず達成する!」と繰り返しイメージ

することです。

 

このイメージが強ければ強いほど、

願望が意志へと変わり、

意志が原動力へと変わり、

やがて現実化します。

 

たとえ達成できなかったとしても、

近い状況にはなることができます。

 

これが自己暗示の力です。

 

 

詳細な記事はこちら ⇒ 自己暗示で潜在能力を引き出す

 

 

3、成功への未来設計とは?

成功者は実現したい願望を設定し、

そこをゴール地点と定めます。

そのゴール地点から逆算して考えて、

短中長期的目標を定めます。

 

私の目標をご紹介すると、

60歳 還暦祝いで妻と世界一周旅行

50歳 2人の子供を大学へ入れる

    資産1億円を突破する

40歳 ネットビジネスを成功させる

35歳 コピーライティングマスター

 

このように逆算で考えていくと、

今何をやるべきなのかが明確になります。

 

目標を明確にしておくことで、

達成するために何をやるかという視点で

生活を送ることになり、いつの間にか

達成できてしまっていることもあります。

 

 

4、未来設計をもとにやっておくべきこととは?

あなたの目標を明確にして、

未来設計をし終わったら、今度は

どのように達成していくかを考えます。

 

知識や情報を仕入れることなのか。

技術を身に着けることなのか。

人から指導を受けるのか。

 

自分に答えがない場合は、すでに達成

している人に答えを聞くのが最短最速。

 

私は35歳までには

コピーライティングをマスターするために、

起業コンサルタントであるメンターに

直接指導を受けています。

 

あなたも目標や夢を達成するために、

どうやって達成していくかを

考えてみてくださいね。

 

 

5、「お金」が発生する三大要素とは?

「お金は人間からしか生まれない」

この概念をベースとして考えた上で、

お金が発生する3大要素を学びます。

 

まず一つ目の要素「対価」

労働対価という言葉もありますが、

対価は相場価格のことです。

これは変動しません。

つまり、肉体労働だけでは収入は増えない

ということに等しいです。

 

そして二つ目の要素「価値」

これは外的要因によって変動します。

砂漠で水を欲した人間は、

全財産を払ってでも水が欲しいでしょう。

価値が増大し、価格が変動します。

 

そして三つ目の要素「信用」

これこそ全ての人間が身につけるべきもの。

お金が人間からしか生まれないのであれば、

人に対して信用を生み重ねない限り、

お金は発生しません。

 

そして以下の公式が成り立ちます。

収入 = 対価 + 価値 + 信用

※信用は無限大

 

詳細な記事はこちら ⇒ お金の3大要素とは?

 

 

6、「信用」を形成する上で必要な三大要素とは?

信用ができる

収入に直接関わる信用という要素。

この信用に対する意識が強くないと、

収入はなかなか伸ばすことができません。

 

信用を得るのはとても労力を要し、

信用をなくすのは一瞬です。

 

信用は3つの要素から成り立ち、

相乗効果を生むものでもありますので、

いずれかの要素が0になると、

信用の数値は0となります。

 

そこから這い上がるのはとても厳しい。

 

詳細な記事はこちら ⇒ 信用を形成するための3大要素

 

 

7、「信用の定義」の1つ目の要素「コミット力」

コミットメント

信用を形成する第一要素はコミット力

コミットメントは抽象的な表現ですが、

言い換えれば、言ったことは必ず守る。

常に一定の結果を約束する。

といった意味合いになります。

 

これは勤務先の会社でもそうですし、

従業員に対しても、顧客にも、

全ての人間関係で同じこことが言えます。

 

信用と直結する物はブランド品でしょうか。

ブランド品をイメージするとわかりますが、

ヴィトンが半額セールなんてやらないです。

 

こんなことしたら価値が下がりますし、

ブランド価値という一定の結果を保証

していませんし、信用が一気に崩れます。

 

人も同じで、サラリーマンであれば、

サラリーマンとしてのあなたの価値を

高めていくことが重要です。

 

 

8、「信用の定義」の2つ目の要素「継続力」

信用を形成する第二の要素は継続力

ことわざにもある「継続は力なり」

 

この言葉は、継続することで自分の能力を

あげることができるという意味の他に、

継続していくことでしか、信用を蓄える

ことはできませんという意味でもあります。

 

言い換えれば、転職という行為は、

それまで積み上げてきた継続することでの

信用を0に戻す行為でもあるということ。

 

どうしても気に入らない会社であれば

別ですが、今の会社で踏ん張ってやる力は

大事な能力なのです。

 

 

9、「信用の定義」の3つ目の要素「言動の一致」

一番でいたい男性

信用を形成する第三の要素は言動の一致

これは嘘をつかないようにとか

そういった類のものではなく、

言ったことと行動が伴わないというもの。

 

この内容の恐ろしいところは、

本人が嘘をついたという意識がないこと。

言ったことを守らずに、行動に起こさないと

いつの間にか信用を失ってる。

そんな状況に陥ります。

 

サラリーマンでの具体的事例でみてみます。

上司「これ、週末までにやっておいてくれ」

部下「わかりました。」

 

〜週末〜

 

上司「お願いしておいたやつできたか?」

部下「ちょっと家族でバタバタしていて

   まだ終わっていないんです・・・」

 

サラリーマンでよく起こりそうな事例ですが、

これだと言動が一致していません。

 

上司からの信用を失っているので、

あなたのいない場で、上司の口から、

「いやぁ〜私の部下は言ったこと守らなくて」

という発言を関係者に言われているのです。

 

一度失われた信用を再度構築するには、

倍以上の時間と労力がかかります。

 

詳細な記事はこちら ⇒ どうして

 

 

10、給料を引き上げるためにするべきこととは?

これらを踏まえると、あなたのお給料を

あげていくには、「信用」を積み重ねれば

いいことがわかります。

 

そのためにも、会社に対して

・コミットメントを強化して、

・継続して何年も続けていく姿勢を見せて、

・発言と行動を一致させる

 

これをやっていく必要があります。

というより、これができた人間から出世し、

昇進や昇級などの待遇UPにつながります。

 

言葉は悪いですが、平均年収くらいの

サラリーマンであれば、会社から信用

されていないということになります。

 

詳細な記事はこちら ⇒ 給料をUPさせるためにするべきこととは?

 

 

11.転職することでの「メリット」と「デメリット」とは?

信用を形成するための継続力の部分でも

触れた内容ですが、転職することでの

メリットとデメリットを把握しておく

必要があります。

 

統計データをもとにお伝えすると、

転職市場の90%近くは給料が下がる

と言われています。

 

他の会社からヘッドハンティングという

形であれば大きなメリットはありますが、

ほとんどの場合はデメリットになります。

 

なぜなら転職することで、信用に直接

関わりのある継続力に悪影響を及ぼすから。

継続力が0になった時点で、新しい職場では

信用の数値が0の状態から始まります。

 

会社側も「また転職するかもな」という

レッテルを貼って転職者を判断することに

なりますので、信用を積み重ねるのにも

ハードルが高い状態です。

 

詳細な記事はこちら ⇒ 転職のメリットとデメリットとは?

 

 

12.ビジネスの本質的な意味とは?⇒人間心理を読み解くこと

人間心理を読み解く

「お金は人間からしか生まれない」

この概念をもとに考えていくと、

ビジネスはお客さんからお金をお払い頂き、

初めて成立します。

 

ということは、

お客さんのことを知る必要がありますし、

お客さんが抱えているお困りごとや不満、

不安などを把握する必要があります。

 

また、一緒にビジネスをしていくスタッフの

心境や価値観なども知る必要があります。

 

どれをとっても人間心理を読み解くことが

一番本質的な内容になります。

これができれば配偶者の気持ちまで

わかるようになります。

 

詳細な記事はこちら ⇒ ビジネスの本質的な意味とは?

 

 

13.マインドセットの本質的な意味とは?

投資をして成功へ突き進む

マインドセットの定義:行動の判断基準

行動はどこからもたらされるかというと、

人間の脳みそですよね。

 

人間の脳みそが思考し、行動に移ります。

そして、思考する前には必ず、本人の

感情が揺さぶられています。

 

ワンクリックで稼げる詐欺に遭遇するのは、

「本当にワンクリックで稼げたら楽だな〜」

と感情が揺さぶられて、挑戦しても大丈夫!

と思考し、そして行動に移ります。

 

これらの一連の流れが行動の判断基準。

この判断基準を見誤らないためにも、

知識に投資し、学ぶことが重要です。

 

詳細な記事はこちら ⇒ マインドセットの本質的な意味とは?

 

 

14、成功者の技術に対する考え方とは?

一般人は技術を身につけようとする。

成功者は技術を買って使おうとする。

 

一般人のその感覚は、

沖縄から北海道まで徒歩でいくようなもの。

一方で成功者の感覚は、

飛行機を使って最速でいくようなもの。

 

一般人がなかなかビジネス的な成功を

手に入れられないのは、これだけの

スピード差があるからなのです。

 

会社の社長が飛行機に乗ってビジネスし、

サラリーマンは徒歩でビジネスしてます。

 

詳細な記事はこちら ⇒ 成功者の技術に対する考え方とは?

 

 

15、礼儀やマナーに対する考え方とは?

礼儀やビジネスマナーの定義は、

人を不愉快にさせないために必要なこと。

 

お金は人間からしか生まれない以上、

人間の気持ちを不愉快にさせては、

絶対にお金は入ってきません。

 

人はどんな発言や行動で不愉快になるのか。

それを体系化し、不愉快にさせない方法を

マニュアル化したようなものが

ビジネスマナーと呼ばれます。

 

サラリーマンが会社に対して文句を

言いたくなるのはわかりますが、

その行為は会社を不愉快にさせますよね。

 

批判したり否定することで、自ら不遇な

扱いを受ける状況を作ってしまっています。

 

詳細な記事はこちら ⇒ 礼儀やマナーに対する考え方とは?

 

 

16、人間社会において「ギブ&テイク」の概念が重要な意味とは?

ギブの精神がないと、ビジネスでは

絶対に成果は出すことができません。

 

世の中の企業もまず先にギブをしています。

 

ディズニーランドは、莫大な資金をかけて

夢の王国を造りました。

 

ドモホルンリンクルは、数千万円の広告を

かけて無料のサンプルを作りました。

 

楽天も、楽天市場という巨大なプラット

ホームを莫大な費用で作成し、有益な

楽天ポイントを与えてビジネスします。

 

世の中は超情報化社会。

まず先に与えることをしなければ、

他の商品やサービスに埋もれてしまい、

お客さんに見向きもされません。

 

詳細な記事はこちら ⇒ ギブ&テイクの概念が重要な理由とは?

 

 

17、お金を貯めていくために必要な知識や考え方とは?

お金を貯めていくには、消費活動をやめ、

資産となるものに投資をしていく。

こういった考え方が必要です。

 

書籍「金持ち父さん、貧乏父さん」

にも登場した消費と投資の概念。

これが頭ではわかっててもできない人間が

非常に多いです。

 

自転車やバイク、車、旅行、家の購入、

これらは全て消費活動の一部です。

あなたの趣味や娯楽にお金を消費してしまう

以上は、人生豊かにはなっていきません。

 

これらを一旦排除し、資産やビジネスを

購入し、所有する側になる必要があります。

 

詳細な記事はこちら ⇒ 消費と投資を正しく理解し、人生を豊かに!

 

 

18、「お金はあとからついてくる」←このことわざの真意とは?

お金は後から付いてくるってホントですか?

という質問をよくいただきます。

 

私も上司から厳しい指導を受けていた時は、

「俺をいいように使いたいだけでしょ」

と思っていました。

 

「お金は信用を数値化したもの」

という概念がありますが、信用を積み

重ねれば成功者は任せたくなります。

 

それが支店長なのか、独立したオーナー

なのか、別会社の社長なのか。

信用してもらい、任せられれば、

簡単に飛躍できるのは想像できると思います。

 

詳細な記事はこちら ⇒ お金は後からついてくる?

 

 

19、「お金を追うと逃げる!?」←これって本当?

お金を追うと逃げるってホントですか?

これもよく質問をいただきます。

 

これも同様に、

「お金は人間からしか生まれない」という

概念のもとで考えてみるとよくわかります。

 

お金を追うという行為は、人間の気持ちを

無視してお金を追いかけるということ。

そんな人ってどうですか?

 

借金に追われている知人が、あなたにお金を

貸して欲しいとお願いしにきたとします。

 

知人「お願いだからお金貸して!」

あなた「うちも生活費厳しいから・・・」

知人「昔からの知り合いでしょ?お願い!」

あなた「うちもお金カツカツなの」

知人「こんなに私がお願いしてるのに!」

 

こんなやりとりって多々ありますよね。

「お金を貸すならあげたものだと思え」

という教訓もあります。

 

お金を追うと相手の気持ちがまず離れます。

お金は人間からしか生まれないので、

相手の気持ちを無視した結果、

残念ながらお金は得ることができません。

 

詳細な記事はこちら ⇒ お金を追うと逃げる?

 

 

20、雑務に対する考え方を改めなければいけない理由とは?

雑務に取り組む姿勢に人間性が現れます。

雑務をバカにする人は、確実に豊かな

人生を歩むことはできません。

 

あなたが成功者になったとしましょう。

 

日々、忙しくビジネスをしています。

会社内を綺麗にして欲しいし、

お茶を入れて欲しいし、

書類も綺麗に整えて欲しい。

 

そんな風に考えている中、毎日会社へ

一番にきて、それらをやる人がいたら。

あなたはそんな人材欲しいですよね。

 

人が雑務だと言ってバカにしてやらない

ことを真剣に取り組む人間。

言わなくてもやってくれるのですから、

言ったらもっとやってくれます。

 

そんな人材には高待遇を与えて、

側近に置いておきたいと思うでしょう。

つまり、あなたも雑務にも真剣に取り組み、

成功者に一目置かれればいいのです。

 

詳細な記事はこちら ⇒ 雑務に対する考え方を改めなければならない理由とは?

 

 

21、パレートの法則を理解しておかなければいけない理由とは?

パレートの法則

パレートの法則とは、どんな組織にも

当てはまる法則であり、共通事項です。

 

・2割の人材が8割の売上を作る

・2割のお客が、売上の8割を占める

 

こういった法則がパレートの法則です。

ともすると、

前者の2割の人材になっておかないと

人材ではなくただのお荷物なわけです。

 

会社のお荷物にいい待遇は与えません。

たくさんの給料払いません。

特別扱いはしたくありません。

 

常に上位2割に入っておく必要があります。

 

詳細な記事はこちら ⇒ パレートの法則を理解しておかなければならない理由とは?

 

 

22、人へ伝える際に気を付けなければいけない概念とは?

行動経済学の中に、心理的リアクタンス

という要素があります。

 

これは2つの効果から成り立ちます。

ブーメラン効果

やれと言われるとやりたくなくなる。

カリギュラ効果

やるなと言われるとやりたくなくなる。

 

ともすると、部下に指導をする際に、

上から怒鳴りつけるのは全くの無意味で

あることがわかります。

 

さらには人には現状維持のマインドが

働き、なかなか行動に移せないなどの

心理的特徴もあります。

 

これらを踏まえてあなたの感情のままに

伝えるのではなく、相手の思考や価値観、

心境などを加味した伝え方が重要です。

 

詳細な記事はこちら ⇒ 伝える時に気をつけなければならない理由とは?

 

 

23、「責任」に対する本質的な考え方とは?

責任という言葉を考える時に、

会社に振り回されるから責任は負いたくない

と思う人がいるようです。

 

こういった考え方の人は、収入を増やす

ことはできませんので、平均年収くらいで

定年を迎えるまで我慢する必要があります。

 

また、責任は問題を起こした時に取るもの

と考えがちですが、別の視点があります。

それは、問題を未然に防ぐことも責任の

一つだという視点です。

 

起こってしまったミスから学び、

二度と同じミスをしない環境を作る。

こういった責任の取れる人間が

重要な役割を担い、飛躍していきます。

 

詳細な記事はこちら ⇒ 責任に対する本質的な考え方とは?

 

 

24、群集心理を逆手にとった非常識な出世攻略法とは?

人には群集心理が働き、

集団に属していたいという欲求があります。

 

サラリーマンを例にいうと、

同じようなレベルの同僚とつるみ、

飲み会などを頻繁に開き、

会社や上司の不平不満を言う。

 

これが社会全体の8割に当てはまります。

だとすれば、そういった集団から一歩

抜け出し、残りの2割に入るという

視点が重要です。

 

会社内で役職が与えられた2割の人間の

集団に身を置くことで、思考や価値観が

整理され、必要とさせる人材となります。

 

詳細な記事はこちら ⇒ 群集心理を逆手にとった非常識な出世攻略法とは?

 

 

25、「叱る」と「怒る」の違いとは?

暴言を吐く旦那

叱るという行為は、相手と人生を共にし、

今後の成長を願う行為。

怒るという行為は、あなたの都合で

感情任せに相手にぶつける行為。

 

両者は似ているようで全く違います。

 

運命共同体のような感覚で相手と向き合い、

相手の成長を心から願う。

こうした視点でコミュニケーションを

図ることで、伝わり方が全く違うのです。

 

あなたの都合で感情をぶつけるだけでは、

相手を怒らせて話を聞かない心境を作り、

反発されて終わってしまいます。

 

詳細な記事はこちら ⇒ 叱ると怒るの違いとは?

 

 

26、成功するほど謙虚でなければいけない理由とは?

人には妬みやそねみ、やっかみがあります。

成功するとどうしても目立つ立場になる為、

謙虚である姿勢は大事になります。

 

フィギュアスケートの羽生結弦選手は、

オリンピックで金メダルを取った後、

「ファンの皆様のおかげで優勝できました」

とコメントしています。

 

これが、謙虚でないとどうでしょうか?

「まぁ、実力でしょ。練習しまくってるし。」

こんなコメントだと大衆は猛烈に批判を

始めるのです。

 

成功して調子に乗ってしまい、その後転落

してしまう人は非常に多いです。

一発屋芸人もそうですし、

若き経営者「青汁王子」などもそうです。

 

「調子に乗らないようにしよう」

と心がけていても、月収100万を超えたり、

法人を設立したタイミングで調子に乗って

しまうという統計データがあるほどです。

 

詳細な記事はこちら ⇒ 成功するほど謙虚でなければならない理由とは?

 

 

27、民主主義と資本主義について理解しておかなければいけない理由とは?

民主主義と資本主義は、根本的に考え方

が全くと言っていいほど違います。

 

民主主義は、学校教育に始まり、

多数決の概念があり、民衆の意見を聞き、

反映させていく傾向があります。

 

この感覚のまま資本主義経済に身を置く

とどうなるでしょうか。

あたかも自分が正しいかのように会社に

主張したり、意見をしたり、批判したり。

 

資本主義経済は、資本を持った資本家が

支配層となり、大衆を統治します。

 

詳細な記事はこちら ⇒ 民主主義と資本主義について

 

 

28、「感謝する力」が及ぼす素晴らしい影響とは?

感謝する力

感謝できない人は、人生豊かになりません。

人間一人分の力はたかが知れているから。

 

成功者は例外なく人の力を借りて

経済的な成功を収めています。

人の能力、時間、知識、技術など

存分に借りて自分に集中させます。

 

協力者、賛同者によって、

成功者の能力にレバレッジがかかっている

ようなイメージです。

 

だからこそ成功者は、成功者に

なり得るんですね。

 

そして、協力者や賛同者と今後も

良好な関係を築いていきたいので、

感謝の意を示すことも怠りません。

 

詳細な記事はこちら ⇒ 感謝する力が及ぼす人生の豊かさとは?

 

 

29、稼げない人は、「目に見えないものに価値を置く」との真意とは?

見えないものに価値を置く

現状稼げていない人は、

目に見えるものに価値を置く

傾向が強いです。

 

高級車、タワーマンション、ブランド品、

高級レストラン、海外旅行、オシャレな服

など、消費活動に目が行きます。

 

成功者は消費にはさほど興味がなく、

価値を提供し、対価を得ることに

興味があります。

 

例えば、化粧品会社の社長は、

化粧品を売っているのではなく、

化粧品がもたらす価値、効果を

販売しています。

 

これが価値提供ですね。

女性は、その化粧品を使って綺麗な

お肌を維持できる未来を買っています。

 

消費活動ではなく、価値提供思考に

意識を向けましょう。

 

詳細な記事はこちら ⇒ 稼げない人は目に見えるものに価値を置く

 

 

30、【総集編】成功させたい視点で考えた方がいい理由とは?

人間心理を大事にする小山

成功したい!お金持ちになりたい!

これらは自分本位な考え方です。

 

あなたが成功者になり、大金を所持して

いたらどんな人と仕事をしたいですか?

 

この質問であなたの頭に浮かび上がる

人物像が成功者です。

 

成功者は、さらに上の成功者から

気持ちを引き出します。

「この人になら成功してもらいたいな」

こう思わせているのです。

 

お金を目的としているのではなく、

成功者の幸せを心から願う人物こそが

成功者になり得るのです。

 

実際に、あなたの成功を心から願って

くれる人が目の前に現れたら、

その人に何か恵みたくなりますよね?

 

詳細な記事はこちら ⇒ 誰に成功してほしいか?の視点で考えた方がいい理由とは?

 

 

小山雄介でした。

=============

私たちがどういったストーリーで収入UPしたのかを赤裸々に暴露しています。

こちら↓を読んでみてください。

世帯収入5倍になった秘密

=============

私たち夫婦の仲が劇的に改善された秘訣をご紹介しています。

こちら↓を読んでみてください。

私がたった1ヶ月、【マインド×心理学】を学ぶだけで

関連記事

【金持ちパパ・セレブママ】夫婦応援プロジェクト

セレブになりたい!を叶える|【金持ちパパ・セレブママ】夫婦応援プロジェクト

夫婦円満になりたい!セレブになりたい!世帯収入を増やしたい!
そんな夢を叶えるために【夫婦応援プロジェクト】では
「年収3000万円の社長のマインドセット」
 ×「億万長者であるコンサルタントの教え」
  ×「実践により結果が出た夫婦円満の秘訣」
を、悩めるご夫婦にご提供し、夫婦円満で裕福な家庭を
増やしていくための活動をしております。

屋号 合同会社オルフェーブル
住所 〒134-0013
東京都江戸川区江戸川6-18-34
電話番号 03-5659-0377
営業時間 10:00~17:00
定休日:日曜・祝日
代表者名 小山 雄介 (コヤマ ユウスケ)
E-mail info@hu-huproject.com

セレブになりたい!を叶える|【金持ちパパ・セレブママ】夫婦応援プロジェクト 夫婦円満になりたい!セレブになりたい!世帯収入を増やしたい!そんな夢を叶えるために【夫婦応援プロジェクト】では「年収3000万円の社長のマインドセット」×「億万長者であるコンサルタントの教え」×「実践により結果が出た夫婦円満の秘訣」を、悩めるご夫婦にご提供し、夫婦円満で裕福な家庭を増やしていくための活動をしております。

〒134-0013
東京都江戸川区江戸川6-18-34

03-5659-0377

03-5667-5218

10:00~17:00
定休日:日曜・祝日

Please enter an Access Token on the Instagram Feed plugin Settings page.