【書評】「ユダヤ人大富豪の教え」を読んで、社長が経験談を語る

こんにちは!

夫婦応援プロジェクトの小山雄介です。

 

今回は、本田健氏の著作である

『図解 ユダヤ人大富豪の教え』に登場する

「幸せな金持ちになる17の秘訣」

について語っていこうと思います。

 

この17の秘訣は、本田健氏がメンターである

富豪のゲラー氏から学んだことであると

紹介されています。

 

私自身も成功者の教えをもとに生活をしたところ、

人生が良くなっていったので

「この17の秘訣は実際どうなのか?」

私の体験談なども交えながら書いていきます。

 

「幸せな金持ちになる17の秘訣」

1.社会の成り立ちを知る
2.自分を知り、大好きなことをやる
3.ものや人を見る目を養い、直観力を高める
4.思考と感情の力を知る
5.セールスの達人になる
6.スピーチの天才になる

 
7.人脈を使いこなす
8.お金の法則を学ぶ
9.自分のビジネスをもつ
10.アラジンの魔法のランプの使い方をマスターする
11.多くの人に気持ちよく助けてもらう
12.パートナーシップの力を知る

 
13.ミリオネア・メンタリティを見につける
14.勇気をもって決断し、情熱的に行動すること
15.失敗とうまくつき合う
16.夢を見ること
17.人生がもたらすすべてを受け取る

 

1.社会の成り立ちを知る

私が社会の成り立ちを意識し始めたのは、

28歳で独立して自営業をやるように

なってからでした。

 

それまで資本主義社会のことなど微塵も

考えたことがなく、「社長になりたい」

という想いだけで突っ走ってきました。

 

ある程度資金が貯まって、

「投資したいなぁ〜何かないかな」

と考えていた頃に、ロバートキヨサキ著の

「金持ち父さん、貧乏父さん」

に出会いました。

 

写真のように、4つのクワドラントがある

事実を知り、ビジネスオーナーを目指す

ようになりました。

 

独立してから3年後に、事業吸収と、

競合他社の事業合併が起こり、

法人化をすることができ、晴れて

ビジネスオーナーになることができました。

 

 

 

2.自分を知り、大好きなことをやる雅叙園1歳バースデー

大学生の頃、バイト先の社長に出会い

私の人生は180度変わりました。

 

それまでは大学を卒業して、

中小企業に就職して社長を目指す

という道しか考えておらず、

別の生き方もあることを教わりました。

 

この時から、自分で会社を起こして

社長になろうという目標ができました。

 

私は同僚とうまくやれるタイプではなく、

中学、高校、大学と友達は少ない。

 

でも、バイト先での大人の人たちとの

会話はとても楽しく、学生でも認めて

もらえることが嬉しかった。

 

大学4年次にはゼミの研究で、

PCとばかり向き合う仕事が嫌になり、

内定の出ていたIT企業5社を蹴る。

 

バイト先の社長のもとで働くことを決め、

マンツーマン指導をしてもらいました。

 

 

 

3.ものや人を見る目を養い、直観力を高める

直感力

バイト先の社長との出会いは衝撃でした。

 

・一般人とはかけ離れた価値観

・強靭なメンタリティー

・その場を一瞬にして和ませる話術

・他人の時間や労力をまるで自分のモノ

 かのように扱ってしまう人心掌握術

 

どれを取ってもズバ抜けていて。

憧れの対象であり、尊敬することができ、

マンツーマンで指導を受けたいと

心から思いました。

 

それが私の直感でした。

 

社長の信用が移転し、私も独立開業を

果たすことができました。

そして億万長者と近い距離でビジネスを

学ぶことができています。

 

人間の本質、欲求、そして成功マインド。

あらゆるものを吸収していくうちに、

人を見る目が洗練されてきました。

 

 

 

4.思考と感情の力を知る

感情、思考、行動

最近になって、思考や感情がいかに大切か

わかるようになってきました。

 

ナポレオンヒル著の「思考は現実化する」

とう言葉の通り、現実を変えていくには

行動を起こさなきゃいけない。

 

行動を起こすには思考を変えなきゃいけない。

思考を変えるきっかけになるのは、

感情が激しく動いた時。

 

感情→思考→行動→現実化

というプロセスで変化していくと学びました。

 

振り返ってみると、私はこのプロセスで

現実が変わった経緯があります。

 

感情:元上司のような憧れる男になりたい

思考:小さい会社の社長になろう

行動:内定企業5社蹴って、社長のもとへ

現実化:独立開業し、小さな社長に

 

もう一つ経験があります。

感情:給料上げるために新規事業やらなきゃ!

思考:起業コンサルタントから学ぼう

行動:コンサルティングを受講する

現実化:夫婦応援プロジェクト立ち上げ

 

感情はどちらでもいいんです。

損失回避の感情、利得のための感情

強い動機であれば、それにふさわしい

強い原動力が生まれます。

 

 

 

5.セールスの達人になる

セールス力が無いとビジネスが成り立たない。

起業コンサルタントから学んだことで、

セールス能力がほぼ無いことを自覚。

 

それからというもの、真剣に

「セールスとはなんぞや?」を学びます。

 

セールスを学ぶ中で、

セールスと文章を融合させたスキル

プロモーションライティング

に出会います。

 

このライティングスキルを学び、

そして高めていくことで、

100万円のバックエンド商品

の販売に成功しました。

 

ブログライティング

コピーライティング

セールスライティング

プロモーションライティング

 

の順で高度なスキルとなっていきます。

 

プロモーションとは、

そのものの価値を魅力的に伝え、

価値を何倍にも高めて販売するスキル。

 

ブランディングにも直結します。

私は生涯かけて学んでいきます。

 

 

 

6.スピーチの天才になる

スピーチ

残念ながら、私はスピーチが下手です。

友達と遊んでこなかったのもありますが、

慢性的なしゃべり不足なので、

喋ることでの思考の整理ができていません。

 

ブログに書いてアウトプットすることで、

思考を整理しながら話すスキルを

磨いていこうと考えています。

 

パブリックスピーキングは

お金に直結する能力であると言われます。

 

プレゼンもそうですし、

集客のセミナーもそうですし、

セールスするときも喋りは必要。

 

相手の感情や欲望を理解していないと

的外れなスピーチになってしまいますし、

利き手目線で伝えることが重要です。

 

私はセールスを学んでいないのに

社長というポジションで仕事をしています。

 

それはなぜか。

成功者の力をお借りし、出来上がった

ビジネスモデルをもらったからです。

私の実力があるわけではありません。

 

 

 

7.人脈を使いこなす

私はこういった表現は嫌いです。

人脈という言葉は、人のことを

自分が金儲けするためのつながり

のような感覚に捉えられるからです。

 

ですが、圧倒的な大富豪であれば、

人脈を使いこなすという言葉は

正しいのかなとも思います。

 

もっとサラリーマン目線で言い換えるなら、

「その道の得意な人にお願いする」

という言葉が正しいかなと思います。

 

結果が出ている人、知っている人、

技術を持っている人、得意な人に

対価を支払って任せてしまう。

 

こうすることで、自分の時間や労力が

何倍にも膨れ上がります。

 

自分自身で資格とって、技術を学んで

知識を蓄えて、なんてやっていたら

時間がいくらあっても足りませんし、

お金を払った方が何倍も早いです。

 

アメリカの大富豪である鉄鋼王

アンドリュー・カーネギーはこう言います。

 

人間、優れた仕事をするためには、自分ひとりでやるよりも、他人の助けを借りる方が良いものができると悟ったとき、人は偉大なる成長を遂げるのである

 

サラリーマン思考だと、

お金を払って仕事をする感覚が皆無です。

それだと自分一人分の成果しか出せません。

 

サラリーマンでは、年収1000万円が

限界かなと思います。

自分のステージを上げていきたいなら、

人の力をお借りして飛躍しましょう。

 

私自身も元上司の推薦を受けて、

本部の承認を得ることができて、

起業コンサルタントが直接指導を受けて

会社員、独立、起業というプロセスで

経験を積むことができました。

 

 

 

8.お金の法則を学ぶ

お金に対する感覚

本書で解説しているお金の5つの法則とは、

1、たくさん稼ぐ

2、賢く使う

3、がっちり守る

4、投資する

5、分かち合う

 

この順番でお金を扱うことで、

お金は自分に流れ込むようになります。

 

私も過去を振り返ると、

このような流れでお金を扱ってきました。

 

1、たくさん稼ぐ

会社員時代は、とにかく自分のステージを

上げていくことに集中しました。

26歳で支店長となり、月収は35万円に。

 

2、賢く使う

学生の頃からお金の使い方を意識しました。

周りのみんなが年収400万円前後なら、

同じような使い方をしていてはダメだ。

消費活動はしなくなり、チャンスが来たら、

お金を出せる状況にしたいと思っていました。

 

3、がっちり守る

無駄なことには一切お金は使わず、

貯金の鬼になっていました。

開業資金にしたいという明確な

目標があったからです。

 

4、投資する

元上司の社長の推薦があり、

本部から承認を得たタイミングで、

開業資金を一括で払いました。

 

5、分かち合う

事業で得た収入を、周りの支えてくれる

人たちのために使うようになりました。

スタッフ、経営者仲間、家族・・・

協力者こそが財産だと思うようになりました。

 

 

 

9.自分のビジネスを持つ

ビジネス所有

残念ながら会社員としての働き方は、

資本家に肉体労働を捧げるモデルであり、

不自由な働き方でもあります。

 

働いたら働いた分だけ報酬は貰えますが、

リスクをとった働き方ではありません。

全て会社に守ってもらっています。

 

だからこそ大きなリターンは見込めません。

不自由な働き方から抜け出すには、

ビジネスを所有する必要があります。

 

・フランチャイズに加盟する

・独立して起業する

・インターネット起業をする

 

私は独立開業という形で、

ビジネスを所有することができました。

 

 

 

10.アラジンと魔法のランプの使い方をマスターする

アラジンと魔法のランプ

アラジンと魔法のランプは、欲しいもの

全てを手に入れるための比喩です。

 

ランプをこするだけで魔人が出てきて、

望みを叶えてくれます。

これはあくまでファンタジーの世界であり、

現実世界でもランプをこする動作があります。

 

・自分がどうなりたいかを明確にする

・理想の未来をイメージする

・具体的に行動を起こす

 

シンプルにこの3つです。

私は、小さな社長になる姿を毎晩思い描き、

社長の元でマンツーマン指導を受けました。

 

そして今では、

夫婦応援プロジェクト主催として、

プロモーションライターとして

活躍する日を想像しながら

ビジネスについて学んでいます。

 

 

 

11.多くの人に気持ちよく助けてもらう

助けてもらう

自分一人の力なんかたかが知れています。

世の成功者の大半が、

強力な賛同者がいて、協力者がいます。

 

成功者はそのことを理解していますし、

賛同者や協力者がいなくなったら

自身のビジネスが成り立たないことも

心得ています。

 

天狗になることもなければ、

周りに感謝の気持ちを示すことができます。

結果的にさらに多くの人に

気持ちよく助けてもらう循環ができます。

 

私は独立開業当初は調子に乗りました。

周りの人の気持ちを考えずに

天狗になってしまっていました。

 

法人化して社長になってから

ようやく実力のなさを認めて、

周りに感謝するようになりました。

 

 

 

12.パートナーシップの力を知る

パートナーシップの力を知る

複数の人が同じ目標で進む状態を

マスターマインドと呼び、多くの成功者は、

マスターマインドをうまく活用しています。

 

理想的なパートナーシップを構築する

5原則は以下の通り。

 

・問題があれば即話し合って解決する

・決める時は全員の100%の納得で判断

・お互いの存在は自分の人生での奇跡

・自分の幸せに責任を持つ

・夫婦は運命共同体と考える

 

私はビジネスオーナーになってから、

夫婦関係もそうですが、本部との取引関係、

元上司との師弟関係など、

自分の人生に多大な影響をもたらす関係は、

「運命共同体」という認識で考えています。

 

そう考えて良好な関係を築くことで、

信用を積み重ねることができ、

信用度がコツコツと高まっていきます。

 

 

 

13.ミリオネア・メンタリティを見につける

ミリオネアメンタリティ

ミリオネアメンタリティーとは、

富を築きたいのであれば、富を築いた状態を

想像することで、セルフイメージを

高めていくことだと説きます。

 

私の人生のテーマは、

「人の人生に多大な影響を与える人間になる」

ことです。

 

社長職も、お金を得ることも、

夫婦応援プロジェクトも、

全部手段でしかありません。

 

いつの日か、お金や夫婦関係で

悩めるご夫婦に対して影響力を持ち、

泣きながら感謝される状態をイメージして

強い原動力を維持するようにしています。

 

 

 

14.勇気をもって決断し、情熱的に行動すること

情熱を持って行動

人生は、判断、決断、行動の連続。

人生の分岐点において勇気を持って

決断することが何よりも重要です。

 

過去を振り返ると、

・内定企業を蹴って社長のもとで働く

・支店長として東京へ進出

・650万円の投資詐欺に遭遇

・事業合併、吸収の決断

・新規事業への投資

 

いろんな分岐点がありました。

どの分岐点もチャンスだと思い、

勇気を持って決断し、行動をしていました。

 

全財産投資詐欺はとても痛かったですが、

今となってはセールスの勉強になったと

プラスで考えることができています。

 

 

 

15.失敗とうまくつき合う

失敗と向き合う

成功者にとって失敗は存在しない。

多くの人が失敗と思っていることは、

うまくいかなかったという実験データ

だと成功者は認識しています。

 

唯一失敗があるとしたら・・・

それは志半ばで諦め、逃げてしまうこと。

 

私は高校の頃、度重なるケガにより、

バスケ部での活動から逃げました。

 

この失敗で社会人になってから苦労しました。

うまくいかないと逃げたくなってしまう。

自分に喝を入れるのに苦労しました。

 

今ではどんなことからも逃げない

強靭なメンタルを手に入れることが

できました。

 

あの頃のバスケ部退部の失敗を

失敗で終わりにさせませんでした。

 

この記事を見てくださっているあなたも

失敗だと思わずに、成功するための

実験データだと思い乗り越えてください。

 

 

 

16.夢を見ること

夢を思い描く

「思考は現実化する」という本では、

これを深層自己説得と説いています。

私はこれを自己暗示と呼んでいます。

 

自分の理想の未来を思い描くことで、

セルフイメージを高めてそれに向かって

突き進む自分になれるということです。

 

夢に出てくるくらいに何回も何回も

繰り返しイメージしていきます。

 

オリンピック金メダリストがいい例でしょう。

・オリンピックで金メダル獲得をする瞬間

・競技がスタートした瞬間

・競技をやり終えた瞬間

・表彰台でメダルを噛む瞬間

 

これらを毎晩毎晩イメージしています。

繰り返しイメージすることで、

潜在意識に働きかけて、

強い原動力をもたらします。

 

これを深層自己説得、自己暗示と言います。

 

私は他人の人生に影響を与える!と決め、

繰り返しそうなる姿を想像していますよ。

 

 

 

17.人生がもたらすすべてを受け取る

全てを受け入れる

自分の人生で起こる良いことも悪いことも、

全てを受け入れてみる。

全ての物事には良し悪しがあり、

悪いことをプラスで捉えると良いです。

 

これは自己肯定感を高めることにつながり、

セルフイメージを高めることができます。

 

特に日本人は自己肯定感が低いので、

日本人こそこの一連の流れをやるべきです。

 

私の悪い過去を振り返ってみましょう。

 

高校の頃は友達がいなく、対人恐怖症に

→友達が少ないおかげで周りの意見に

 流されることなく成功者から学べた。

 

全財産投資詐欺に遭遇した

→人を見る目が養われた。

 セールスを学ぶことができた。

 

強烈な人手不足で夜も眠れなくなった

→スタッフとの接し方を見直すことができた。

 ビジネスを学ぶきっかけになった。

 

悲観せず、否定せず、批判せず、

ありのままの自分を受け止め、

未来に向かって行動に移しましょう。

 

 

小山雄介でした。

=============

私たちがどういったストーリーで収入UPしたのかを赤裸々に暴露しています。

こちら↓を読んでみてください。

世帯収入5倍になった秘密

=============

私たち夫婦の仲が劇的に改善された秘訣をご紹介しています。

こちら↓を読んでみてください。

私がたった1ヶ月、【マインド×心理学】を学ぶだけで夫婦円満になった秘密

関連記事

【金持ちパパ・セレブママ】夫婦応援プロジェクト

セレブになりたい!を叶える|【金持ちパパ・セレブママ】夫婦応援プロジェクト

夫婦円満になりたい!セレブになりたい!世帯収入を増やしたい!
そんな夢を叶えるために【夫婦応援プロジェクト】では
「年収3000万円の社長のマインドセット」
 ×「億万長者であるコンサルタントの教え」
  ×「実践により結果が出た夫婦円満の秘訣」
を、悩めるご夫婦にご提供し、夫婦円満で裕福な家庭を
増やしていくための活動をしております。

屋号 合同会社オルフェーブル
住所 〒134-0013
東京都江戸川区江戸川6-18-34
電話番号 03-5659-0377
営業時間 10:00~17:00
定休日:日曜・祝日
代表者名 小山 雄介 (コヤマ ユウスケ)
E-mail info@hu-huproject.com